トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土曜日)

ベニスの商人

ベニスの商人について

ふと矛盾を感じてしまったので

彼シャーロックはユダヤ人だから

嫌われ者扱いで描かれている

それは仕方が無いのかもしれない

でも貸したお金を主人公のアントーニオやポーシャによって

借金の踏み倒しになってしまう それは良くないよねと

子供に言われて考えてしまった

「みんな寄ってたかって いじめることは無いじゃない」と

シェークスピアの時代もヒットラーも 

「何故ユダヤ人を酷使するのかねえ」

「何故だろう」と返答に詰まってしまいました

お芝居で別の演出があればいいけど ありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テンプレート変更しました

蛙さん さようなら

お嬢さん今日は

テンプレート変更して

心機一転頑張ります

まだまだ、文章が硬いと思いますが 宜しくお願いします。

| | コメント (1)

2006年9月28日 (木曜日)

悲しい出来事

悲しい出来事がありました。

私にとっては『文楽』を初めて観たのも、10年ぶりに観たのも

人間国宝の吉田玉男さんです。

亡くなられていたのを 小耳にはさみました。

人形をあやっているその姿 無表情に徹して

まるで自分がそこに居ないように あやっていらっしゃいました。

子供心に不思議でとても驚きでした。

今、私も人形をあやっている、そんなおこがましい 

とてもあたいにはなりませんが 何かの影響をいただきました。

ご冥福をおいのりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月曜日)

ネチケット

カルタで学ぶ『ネチケット』と新聞に載っていた

「ネチケット」カルタ小学生が絵札を製作

子供たちが情報化社会の危機管理能力を身につけられるようにと

こんなものが

『メルアドを ホームページに書いちゃった すごく増えた迷惑メール』

ネットに慣れ親しむ子供が増える中、「ネチケット」は全国共通の課題として

力作を待っているそうだ

こちら側も ルールを守らなければいけないと思う

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日曜日)

原稿締め切り・・・・

ここ2・3日原稿締め切りに追われていました。

16×16詰の原稿用紙3枚、文字数もしっかり埋めなければ!

まだ、あの原稿、この原稿見出しも考え

印刷所にゲラだし残すところ後3日。

間に合わないものは 第1稿正とあきらめ状態 

早く原稿書いて~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木曜日)

身近なエネルギーを考える

暮らしを支えるエネルギーについて考えてみてはどうでしょうか

赤レンガの『ガスミュージアム(がす資料館)』

http://www.tokyo-gas.co.jp/gas_museum/index.html

他に

『がすてなーに(ガスの科学館)』『ワンダーシップ(環境エネルギー館)』など

東京ガスの三つの体験学習施設を紹介します。

日本のガスの歴史や暮らしの中で、ガスがどのように使われてきたのかを

知る事ができる国内唯一のガス専門資料館が

小平市にある『ガスミュージアム』です。

明治時代の赤レンガ造りが当時のままで残されています。

「ガスはどこからきて、どこにあるの?」不思議なガスの秘密を

楽しみながら体験できる『がすてなーに』

『ワンダーシップ』はそれぞれの展示を、

実際に触れることができ、身近な環境問題を体験する事ができます。

訪ねてみてはどうでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大ナポレオン展

今日は、お友達に誘われ美術館

千葉ポートサイドタワーで開催されている

「大ナポレオン展」へ行って来ました。

約一時間ほどゆったりした気分で鑑賞

チケットとパンフレットを購入004_、久々に眼の保養になりました。

マリーアントワネットの赤いドレスの肖像画

ナポレオンの騎馬像やベイトーベンのテラコッタもあります。

005_

セントヘレナの回想録など、歴史的な

書籍・書簡も展示され、一見の価値ありです。

ただ、9月24日終了するのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水曜日)

人形劇

ある日の午後

その場で集まった仲間で人形劇をしました。

253_

即興で、

子供たちは、眼を丸くして

254_

男の子と動物たち

愉快に遊びました。

楽しい時間が経ち、さようなら・・・・

ある日の午後の出来事でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月曜日)

夢うつつ幻

男装の麗人は

「ベルサイユのバラ」オスカル?

グレタ・ガルボの「クリスティナ女王」

川島芳子(東洋のマタハリ)

「黒蜥蜴」の緑川婦人

「木蓮之辞」の花木蓮(ムーラン)

女装は?

デオンの騎士

日本武尊(やまとたける)には「白鳥伝説」あり

他にいるかな?

綺麗なものは薄命だけど憧れるな

美形なら

上田秋成の「青頭巾」文章に引き込まれるから

秋の夜長の~夢うつつ幻~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンデレラ

貴女にとっての「シンデレラ」は?

私のシンデレラはレスリー・キャロン

「ガラスの靴」のシンデレラ

デズニーではなく 彼女

リチャード・チェンバレンの「シンデレラ」はポチャッと

「エヴァー・アフター」のドリー・バリモアもたくましい

レスリー・キャロンといえば「パリのアメリカ人」だけど

とてもお転婆なシンデレラ可愛らしさ+初々しさが

WOWOWで放映した事があるけどビデオ・DVDがあれば

欲しいな ♥

本当に御伽噺のような

私の「シンデレラ」

カボチャの馬車は雲を行く   ~♪♪♪」~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターキッシュ・デライト

「ナルニア物語」に出てくるお菓子、思い出したわ

ターキッシュ・デライト

このお菓子の訳し方引っかかっていたのよね

映像から見るとハッカ菓子にも見えるし!

今の時代だったら手に入ると思う。

プディングだってそうプリンだと思っていたし

「小公子」の映画、最後の場面にテーブル両サイドに

在るのがプディングだったの観て驚いたもの

主人公のセドリックは「チャンプ」のリッキー坊やだったかな?

イギリスの菓子、本物を見ないと分からないもの多いいこと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クランペット

クランペットとは、どんなお菓子なのだろうか?

「ハリー・ポッター」を読んでいて気になった

スコーンにも見た目が似ているし 

どんな舌触り?

「ナルニア物語」の中にも食べ物の名前が分からないけど

映像化されてその食べ物が分かったものがあった様な

世界は広いようで狭くなった 通信の発達によって

世はまさに、情報社会に

少しデジタルからアナログも見直しては?

そうしたらネットは 無理よね

一番我慢ができないのは、私かも

食べ物からこんな話に変わるとは トホホホ・・・・ホ!

お腹が空いてきたわ 何か無いかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風は今どこに

夜中の雨音に中々眠れず、今朝は睡眠不足。

各地で被害が出ているようで、現地に人は大変。

台風の目の中なのでしょうか辺りは静かに。

よく、「嵐の前の静けさ」と云いますが、本当に静かです。

とても不気味

太陽が雲の間から差し込んでいます。

天気予報では雷注意とあり

外で「ゴロゴロ」聞こえたら

コンセントを抜くかブレーカーを落とさなければ

家電製品全滅。

雷が道路を走る、その光景とても怖い

落雷は地響きあり、末恐ろしいもの

街中に落ちて家が一軒全焼したこともある。

( くわばら くわばら )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日曜日)

古典落語

古典落語の中で、長~い名前と言えば!「寿限無」ですよね。

これは、男性の名前!

女性の名前は?

題名が分からないのですが、たぶんこんな出だしだったような?

「自らは、京の産にして、千代女千代女といいせしわ・・・・・」

と、続くと記憶しているのに、これを名前と勘違いするのです。

題名は何?「千代女」だったのか

誰か、知りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のオールキャスト

我が家の可愛い子供たち、小さな衣装ケースに

住んでいる。

002 色々な出番あり 中々の芸達者

よそ様に、もみくちゃになっても

へこたれない 強い子達です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真が出来上がってきた

フィルム写真なので取り終わる迄、中々現像に出せず

やっとプリントに

今年の7月、都内の『いわさきちひろ美術館』へ001

小雨が降る、中出かけました。

あまりにも可愛いので

シャッターを、押しました。

http://www.chihiro.jp/tokyo/index.htm 

駐車場は有りませんが、訪ねてみるのはどう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人形浄瑠璃

人形浄瑠璃に興味ありますか?

10年に一度三宅坂の国立劇場へ

最近は無理、ドップリ田舎に引きこもり

義太夫と三味線 そして 人形師

人形を動かしている時の顔の無表情がとても

主役は人形よと まったく 影に徹しているその姿 素敵!

歌舞伎と同じ題材物 見比べれると なお楽し

北野たけし監督の『ドール』は『冥土の飛脚』だったかな

九尾の狐を題材の『玉藻前・・・・』(たまものまえあさひのたもと)

私はこれが好き

歌舞伎だと『春道の段』しかないけど 文楽はとうしがあり

朝から晩まで観た覚えが

当時は¥1500円ぐらいだったかな 今はいくらなんだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土曜日)

秋の夜長に

秋の夜長に、何を使用かな?

読書でも、スリラーとホラー?それともコメディーがいいかな

最近話題に上った、星のこと。

プラネタリュウムの本。

渋谷に五島プラネタリュウムが有りました。今はもうありません。

子供のころ、家族や小学校の社会科見学で行きました。

そのころを懐かしむ本を、紹介したいと思います。

今、手元にはありませんが 作者は瀬名秀明さん。

そう、あの『パラサイトイヴ』を書かれた方

『虹の天象儀』という作品、本文は読んでのお楽しみ

ただ、驚いたのは、

戦前銀座にプラネタリュウムが在ったなんてことが・・・

後はナイショ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体育祭終わりました

今日は、涼しく過ごし易い日でしたね。

体育祭も無事に終わりホット一息

こんなに面白い体育祭は、初めて。

画像がお見せできないのが残念です。

今時のアイテム、デジカメ・携帯電話も持っていない私。

写真は一眼カメラで撮影、現像に出してみないと

ただ言える事は、競技の「デカパン競争」

デカパンを履くだけでなく、お互いの頭でボールを挟んで

トラックを半周するんだけど、ボールは手で押さえてはいけないのです。

バランスを崩すと転がる事、中にはお互いがでんぐり返し

観ている保護者は大笑い。

長縄跳びは、5分間カウントのいいものだけ。

観ていると簡単なように? 実際は大変なんだろうな~。

拍手を送りましょう。

報告終わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

声優に挑戦

TRFのボーカリスト YU-KIさん 久々に

声優に挑戦されるそうで

前回「エルマーの冒険」の主人公でしたよね

頑張ってほしいな

男の子の声向いていると

ビデオ見直そうかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は体育祭

2週続けて、どら息子たちの体育祭。張り切らねば!

カメラを持って、追っかけ。この歳になるとつらい

小学校・中学校なら予行で探しもしたが いまはもう

人数が少ないから 探せるだろうか

田舎の学校 生徒数が1,000人

意外と親たちが見に来ているので 昨年は驚いた

非公開のところが多いからかも

11月は文化祭 「シクラメン」1鉢500円 ゲットするぞ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金曜日)

少し古い写真ですが

かれこれ何年になるでしょうか。

昭和の時代、当時横須賀港に

世界で4番目に大きい「貴婦人」と言われた。

オリアナ号が着岸していました。

写真を整理していたら出てきたので、ご紹介します。559

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面白い雲

昨年暮れ、外を眺めていたら、怪獣のような形の雲

発見!009

おもわず、カメラのシャッターを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

書きたい事が沢山あるのに

毎日文章を書く事により、ボケ防止に。

パソコンに向かうと こんな事、あんな事と色々あれど

思わず頭の中は真っ白。

寝ても覚めても、思うように書けない。

言葉はあるのに

とにかく、前進あるのみ \(◎o◎)/! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

身体のこと

人間は体重が増えると、いたるところに脂肪が付きます。

口の中の舌(べろ)も太ると歯医者さんに言われて ビックリ!

口内炎ができるのは身体の不調だけでは無く そうだったのか 納得

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木曜日)

よく降る雨

雨が降り続けて今日で4日目。明日は晴れるだろうか?

晴れたら道路に怖~い緑色の・・・長~い蛇が?出るんだろうな

くわばらくわばら・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々の出来事

録画ができない?

ドラマの録画、声はすれども画面が無い!!!

真っ青な画面で、接触不良配線つなぎ直してホットした。

12時過ぎてしまった 寝不足。

今、そのビデオテープ見るのが怖い。 

録画ができていますように。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水曜日)

ブログ始めました

 自分のページを作ってみたいと思い、ブログを始めました。始めの一歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年10月 »