« 体育祭終わりました | トップページ | 人形浄瑠璃 »

2006年9月16日 (土曜日)

秋の夜長に

秋の夜長に、何を使用かな?

読書でも、スリラーとホラー?それともコメディーがいいかな

最近話題に上った、星のこと。

プラネタリュウムの本。

渋谷に五島プラネタリュウムが有りました。今はもうありません。

子供のころ、家族や小学校の社会科見学で行きました。

そのころを懐かしむ本を、紹介したいと思います。

今、手元にはありませんが 作者は瀬名秀明さん。

そう、あの『パラサイトイヴ』を書かれた方

『虹の天象儀』という作品、本文は読んでのお楽しみ

ただ、驚いたのは、

戦前銀座にプラネタリュウムが在ったなんてことが・・・

後はナイショ

|

« 体育祭終わりました | トップページ | 人形浄瑠璃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長に:

« 体育祭終わりました | トップページ | 人形浄瑠璃 »