« 秋の夜長に | トップページ | 写真が出来上がってきた »

2006年9月17日 (日曜日)

人形浄瑠璃

人形浄瑠璃に興味ありますか?

10年に一度三宅坂の国立劇場へ

最近は無理、ドップリ田舎に引きこもり

義太夫と三味線 そして 人形師

人形を動かしている時の顔の無表情がとても

主役は人形よと まったく 影に徹しているその姿 素敵!

歌舞伎と同じ題材物 見比べれると なお楽し

北野たけし監督の『ドール』は『冥土の飛脚』だったかな

九尾の狐を題材の『玉藻前・・・・』(たまものまえあさひのたもと)

私はこれが好き

歌舞伎だと『春道の段』しかないけど 文楽はとうしがあり

朝から晩まで観た覚えが

当時は¥1500円ぐらいだったかな 今はいくらなんだろう

|

« 秋の夜長に | トップページ | 写真が出来上がってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人形浄瑠璃:

« 秋の夜長に | トップページ | 写真が出来上がってきた »