« もつなべ | トップページ | 間違えた »

2006年10月 8日 (日曜日)

話には聞いていたけど

普通、私たちがインターネットを行なうには

電話などの通信線に接続するか、

無線LANと呼ばれる中継器を通していますが、それが電力線に。

いよいよ10月から解禁に電力線通信(PLO)の時代の幕開けです

まだ、ピンとこないけど用は外から電気のオンオフができるようになり、

消し忘れがなくなるという事なんだな~

SFの世界が現実に

欧米に先行を許しましたが、まだまだこれからの技術。

このPLOの普及によって、日本経済が活力を取り戻す事に期待します。

|

« もつなべ | トップページ | 間違えた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

「電力線通信の解禁」とかいう報道は、屋内限定の話です。
インターネットに接続するためには、建物の中までプロバイダと
ADSLや光ファイバーで結ぶ必要があります。理論値200Mbps
なんて出るわけありません。誇大広告です。
問題点について簡単にまとめてみました。是非ご覧ください。
PLCに対しての印象が変わるかもしれません。
http://nonomura.iza.ne.jp/blog/
とにかく推進派メーカーから出てくるお花畑記事に騙されないよう、色々情報を見極めることが必要です。
欧米では撤退するメーカーも続出しています。
恐らく尻つぼみになる可能性が高く、開発に資金を投入したメーカーの株価が心配です。

投稿: 野々村 | 2006年10月10日 (火曜日) 午前 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もつなべ | トップページ | 間違えた »