« 給食費滞納について | トップページ | ユニークな校長先生 »

2006年11月27日 (月曜日)

怪談 kaidann 東と西

怪談について!

日本の怪談と西洋の怪談の違いはなんだと思いますか?足がある・なし 幽霊・モンスター 夏・冬・・・

日本の場合はやはり夏でしょうね!ジメジメしていて オドロオドロした怖いと声も出ないそんなのが日本やアジア圏のホラー。

欧米諸外国は冬!雪に閉ざされて 身動きができない状態 そしてしっかり悲鳴をあげること 地に足が着いている。

日本はお盆をはさんでのお話しが多いいけど 西洋はクリスマスにみんなが集まって話すことが多いいと聞きます。

春や秋に少ないのはどうしてなのか疑問に思うことは無いでしょうか

意外と面白いのは『雪女』のお話し 舞台は雪国を想像するかもしれませんが、小泉八雲の『雪女』の発祥の地は東京の青梅市なんですって驚き!

|

« 給食費滞納について | トップページ | ユニークな校長先生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

古典」カテゴリの記事

怪談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怪談 kaidann 東と西:

« 給食費滞納について | トップページ | ユニークな校長先生 »