« お月様がまん丸 | トップページ | メンテナンス終了したみたい! »

2006年12月 5日 (火曜日)

校長室たより

先週は小柴先生の事紹介していましたが、今週は、村上和雄筑波大学名誉教授のお話を取り上げてます。

1983年に高血圧の黒幕である酵素「レニン」の遺伝子解読に成功した、世界的に有名な医学者だそうです。

難しいことは分かりませんが、人間の遺伝子は構造について全部解読されたものの、それがどのような働きをしているかは殆ど分かっていないそうです。具体的にいうと働いている遺伝子はわずか2%だけで、後は何をしているかが分かっていないそうです。

遺伝子がコントロールしている

男子の声変わりや女子の体型変化などは、一定年齢に達した時に起動する遺伝子の働きによるもの。

髪の毛が伸びるのも遺伝子がそのような指示を題しているからだそうです。

癌にかかった人でも、「絶対に治るんだ」と思っている人と、「もう駄目だ」と思っている人ではがん細胞の増殖速度が違うそうです。

こんなことも

人間は生命をゼロから作り出す事ができない

井上和雄の著書「生命のバカ力」から

命は偶然に生まれたものではありません。そのような貴重なものを、「ただでもらいながら、そのことに感謝しているかということ、人はあまりに感謝していない。感謝どころか、不平不満ばかり口にしています。これは大変な間違いではないでしょうか。ました、これだけ精巧な人間という生命をいただいてこの世に生まれながら、自殺によって水か汗異名を絶ってしまうなど、とんでもない思いあがった行為ではないかと思います」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私たちが、今ここに生きていることに感謝をしなければ、いい人生を送りたいものですね。

|

« お月様がまん丸 | トップページ | メンテナンス終了したみたい! »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 校長室たより:

» 高血圧 食事について [高血圧 食事]
はじめまして、突然のトラックバック申し訳ありません。2児の母のまいです。高血圧食事情報のHPです。良い記事をアップしますので、宜しくお願い致します♪ [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木曜日) 午後 11時39分

» 高血圧について [高血圧について]
高血圧について。高血圧者の方への情報。 [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土曜日) 午後 11時45分

« お月様がまん丸 | トップページ | メンテナンス終了したみたい! »