« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水曜日)

躁うつ病 時期的なものがあるの?

今日の出来事は躁うつ病の事が話題に

この時期だけ起きる躁うつ病があると!

やたらに炭水化物を欲するらしく

ご飯やうどん等の麺類を欲しがるみたいです

自分がそうなのかと自覚があるらしく へぇ~と

みんなでペチャクチャお喋りをしながら・・・・

| | コメント (0)

朝起きて驚いたこと!

朝4時半ごろ外は雨?

今日は天気予報晴れマークだったはず

エッ!

寝ぼけているのかと思ったけど

しとしとと降っています

温かくなると思っていたからこのショックは!

ネットでの天気予報も晴れマーク どうなっているの!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月曜日)

☆ポットで作る焼きそば☆

最近電気炊飯器で料理作るのが、ひそやかなブームに?

簡単でうまいパッククッキングに挑戦してみてはどうか

主婦にとって毎日の食事のしたくは大変な負担。要介護の家族が居れば、なおのこと・そこでお勧めなのがパッククッキング(家庭版真空調理)。炊飯器、電気ポット、ポリ袋さえあれば、美味しい料理が簡単に造れるスグレ技。

☆焼きそばに挑戦してみよう!☆

<材料>(1人分)

焼きそばめん1食分、カット野菜150g、ベーコン2枚(40g)あればミニ竹輪1/2本、添付ソース1袋(粉末ならば大さじ1の水を加える)、添付揚げ玉1袋、もみのり適量

<作り方>

①ベーコンは2㌢幅にカット。ミニ竹輪はたて半分に切ってから斜め薄切り。

②ポリ袋にめん、①、カット野菜、添付ソースを入れ、空気を抜いてパッククッキング

③98℃に沸いた電気ポット(湯量は通常の1/3程度)の入れて20分立ったら取り出し、袋を振って全体をよくなじませ盛り付ける。野菜の水分が多いようだったら、取り出した時にポリ袋の下部に穴を開けて捨てる。

※ポットは湯が沸いて保温装置が付いているものなら、どんな型でも。ポリ袋はスーパーなどに用意されている豆腐や魚などを入れる半透明な薄手のもの。買う場合は「高密度ポリエチレン製」と表記のものを。

これから高齢社会が、子どもが親の面倒を見てくれるといったらどうだろう。だったら自分の老いの支度を、今から始めなければいけない。食べる事は人生の根本だから!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日曜日)

武士の一文 

知人のご夫婦が東京へ出かけられ、木村拓哉主演の映画『武士の一文』を観てこられました。

久々だったそうです。

その内容を伺ったところ話題だからではなく、ある視点から見られたそうです。

剣道をされているので、殺陣はどのような感じなのか気になったそうです。

また、映画の殺陣を指導された方をご存知で、型の「切り替えし」がとてもすばらしかったと、感激していました。

私も見てみたいとみたいと思いますが、中々時間が取れず、DVDが出てからになってしまうでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土曜日)

万歳 祝 1万件 アクセス ありがとうございます \(~o~)/

皆さん訪問ありがとうございます。<m(__)m>

本日アクセス件数 1万件突破しました!

『ブログ』開始して早4ヶ月本当にありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食材を買う前に考えたい フードマイレージ

フードマイレージとは「食料の重量」「輸送距離」を掛け合わせた数値のことです。

生産地から輸送距離が長いほど、それにかかる燃料や二酸化炭素(CO2)の排出量が多くなります。そのため同じ重量であれば、フードマイレージが高いほど、食料の消費が環境に対して大きな負荷を与えてする考え方です。

1994年にイギリスの消費者運動家ティム・ラングしによって提唱された概念で、なるべく近くで取れた食材を消費しようという運動として、ヨーロッパ中心に広がっています。

日本でいえば、地域で生産されたものを消費していこうとする「地産地消」の運動を、環境の視点からアプローチしたものと考えられるでしょう。

もちろん、鉄道やトラック、船、飛行機など、輸送機関によってCO2排出量は異なる為、フードマイレージだけで判断することはできません。

しかし消費者とし獲物をく乳する際に、商品の内容や価格とともに、輸送にかかるエネルギーも考慮に入れて選択するという視点が、大切なのだと思います。

地球環境にやさしく温暖化に少しでも進行を遅らせられればいいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金曜日)

井上円了の「妖怪学講義」・・・・

こっくりさんや妖怪、もののんけの類などあらゆる超常現象に関する分析・研究残されています。

円了は、収集した怪異談を4つに分類しました。

「偽怪」手品やトリックのあるスプーン曲げなど、人が意図的に作りだいしたもの

「誤怪」幽霊だと思ったら実は自分の影だったような、偶然に見間違えたもの

「仮怪」蜃気楼や不知火など、自然現象で起こる不思議な事

「真怪」3つのどれにも当てはまらない、現在の科学で解明できないもの

怪異談を集めるために、実際に各地へ足を伸ばしました。電話番号に「4」という数字を多用するなど、不吉といわれるものばかりの生活に取り入れてみたり「お化け屋敷」といわれる家に住んでみたりして、自ら実験台にもしたそうです。

妖怪研究が人類の科学の発展に大変有意義になったようです。

こんな人が大学の創設者だったなんて・・・

とても不思議です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『お化け博士』と呼ばれた・・・・

徳川幕府の旧体制が倒れ日本が近代国家として急速に転換していった明治時代。人々が相変わらず信じている妖怪や幽霊というものを、「迷信にすぎぬ」と断言する為に、あえてその研究に半生をかけた学者が居ました。その名前が井上円了です。

1985年、新潟県の浄土真宗の寺に生まれ、石黒塾で漢学を、長岡洋学校で洋学を学び、東京大学哲学科を卒業した仏教哲学者です。1887年(明治20年)には哲学館(現・東洋大学)を創設。1905年に学長を辞した後は哲学堂を設立し、哲学の普及につとめた。

一方では、円了は妖怪の研究にも熱心に取り組んで、1886年には東大の学者や学生たちを中心に「不思議研究会」を設立。日本各地に伝わる妖怪や幽霊、狐狸の伝説、予言等の資料を集めて検討するという研究調査を開始しました。調べ歩いた場所は215ヶにも及び、当時の交通事情をみるとけして楽ではなかったと思います。1892年には「妖怪学講義」を発表。いつしか「お化け博士」として全国にその名前を知られるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告 医療費控除

市役所へ確定申告の用紙を貰いに行ってきました。

どんな用紙なのかドキドキしながら、初めて申告をします。

話を聞いたところ、過去5年分まで申告できるようなので、

用紙も5年分貰っちゃいました。

捨てずに取っておいた領収書は年度別にしていなかったので、

地道に作業する予定です。

申告の日は弁当持ちで税務署へ

一日がかりなんだろうな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木曜日)

現在・過去・未来

宙に浮いている夢を見ました。

思わず幽体離脱をしたのかと思いました。

アメリカの女優シャリー・マックレーン自身が体験した『アウト・オン・ア・リム』という本の事を思い出しました。

映画化にもなりました。

今は、退行催眠などで自分の前世など知る事ができる?

それならば、逆に未来のことを知ることができないのか?

数十年前に『不思議な世界』という番組がありました。

その中で、その未来で自分がどうなっているのか催眠実験。

宙に浮いている、自分の家の上を通り越して宇宙空間にすごい速さで飛んでいる私は、思わず死んでしまったのかと思ったくらいです。

その後は、何が起きたのか?

うなされているような感覚ではなかったので、

今のは何?そんな状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水曜日)

~神事~ 亀戸天神と刺抜き地蔵

きょう24~25日まで亀戸天神で鷽替え神事(うそかえしんじ)が行なわれています。

尾長鳥のような木彫りの鷽(うそ)。

値段は¥500円~¥7000円くらいで毎年取り替えていきます。

また、巣鴨の刺抜き地蔵でも例大祭があります。

年3回ある中、今日24日例大祭にあたります。

おばあちゃんの原宿、賑やかでしょうね。

刺抜き地蔵のある『高岩寺』は曹洞宗のお寺でもあり

「般若心経」が一日あげられるそうです。

少し足を伸ばしてみようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火曜日)

CD 届きました

たった今『パイレーツ・オブ・カリビアン・デットマンズ・チェスト』のCDが届きました。

DVDも購入しましたが

枕元で聞きながら寝るのが楽しみです。

うるさい音でも眠れる心地よさ

判らないでしょうね

CD1枚聞き終わらないうちに寝入るのですから

タイマーセット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月曜日)

足の在る・・・・

久々に現れたので思い出したのですが

以前

枕元にいつもと違う磨き上げた綺麗な靴を履いた・・・

其処へ電話のベルが 鳴りました

最期のお別れに来たのでしょう

そのとき悟りました

亡くなったことを

後日談に

枕元に立つのと 足元に立つのでは どちらがいい!

冗談を言いながら

その事を思い出しました

今日 布団で寝るのが怖い・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に現れた柳模様の・・・・・

時間は午前2時23分夢かな・・・・と時計に目をやる

確かに其処に居る 確実に

髪の毛はオールバック

顔は逆三角形

今回は布団の回りを・・・・

ズッルズッルッと足を引きずるように

ただひたすら布団の回りを歩いている

何か用があるのか

17年ぶりに現れ 何もせず 消えた

柳の模様の着物を着て

金縛りにもならなかった

外は雨 そのまま気絶・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日曜日)

信じられない!

宮崎県知事当選当確?

そのまんま東

本当に県知事になるの!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捏造だったの

納豆ダイエット、捏造!

本当にスーパーマーケットに無かったのね!

ここ一週間お店にでかけなかったから

納豆が買える

嘘だったんだから

豆腐サラダ食べようっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気のせいだ!気にするな!

今日の天気は、雨だったような!

気のせいだ!気にするな!

太陽が燦々と・・・・・・

雪は何処へ行ってしまったのでしょう

この時期に

道端にある動物が

どぶの中に

水かきを持っている?

ねずみではない

生物 未知との遭遇・・・

目と目が合ってしまった

でも、その生物は

私のことを素通りに・・・

モグラ・・・・さん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土曜日)

雪がちらほら

あるところでは雪がかすかに降ったようで、今朝はいちだんと寒さが増しました。

こちらの天気はどんよりと重たい空模様です。

これから夜は、雨か雪?

少し風が出てきています。

インフルエンザでの学級閉鎖第一号が新聞を賑わいを

他人事ではありません

これから受験の方

そしてセンター入試初日を向かへ

風邪など引かないように気をつけてください

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金曜日)

御嶽山噴火をするのでは!

昔々木曽路を旅して東京に戻ってきて1週間ぐらいのころ

1979年のある日

有楽町のマリオンの前で号外が配られたのを思い出しました。

♪木曽のな~ぁ 御嶽山は・・・♪などと口ずさみ

その号外には有史以来噴火しなかった御嶽山が噴火と!

きょうのニュースによると噴火活動が活発化と

やはり今年は亥の年なのだと思います。

大きな噴火にならなければ良いのですが!

| | コメント (0)

素朴な疑問

いつも利用している電車について

切符を購入するさいに慣れていますが

切符販売機に目的地の金額を押します

大きな駅だと利用する鉄道会社のボタンを押してからなのよね

その沿線が3つまたがっていると最終目的地の処なの

たとえば 

常盤線・千代田線・小田急線、

東部伊勢崎線・日比谷線・東急、

京成・都営・京浜急行などまたがっている場合はどうなるのかしら

おのぼりさんの私世情に疎くなってきたわ

窓口で切符を買っていたころが懐かしいわ!

| | コメント (0)

2007年1月17日 (水曜日)

我が家に春が訪れました

我が家に春が訪れました。

長い長い冬から一気に春へ

気を抜いてはいけません。

これからも山あり谷あり永遠と・・・・・・

後一息!

| | コメント (0)

2007年1月16日 (火曜日)

もうすぐメンテナンス!秒読み開始

秒読み開始というか後数分でメンテナンスの為、24時間『ココログ』の投稿ができなくなる。

月に一度なの!

早く終わるといいけど

そんなつぶやき

| | コメント (0)

夜中に地震!思わず飛び起きる

午前3時ごろ地震がありました。

思わず飛び起きて、逃げ道確保!テレビのスイッチオン。

今日は、何日?1月16日。

17日ではない、怖かった!

阪神淡路大震災から12年目そして1日前

頭の中はパニックに、土曜日の千島沖の地震ではありませんが

いよいよ大きな地震が来たのかと・・・・・

| | コメント (0)

2007年1月15日 (月曜日)

フランスに路面電車復活 トラム

先日パンの先生から聞いた話しです。

フランスに路面電車が復活したこと仰っていました。

70年ぶりにパリの南部の方らしいことを。

先生自身も、油絵を習っています。

先生の先生のパリのアトリエへ

シーズンオフの2月にフランスへ行かれます。

その時にこの路面電車の写真を撮影してくると

再来月が楽しみです。

| | コメント (0)

イサベル・ペロン元大統領 逮捕

イサベル・ペロン元大統領。

久々にこの名前を聞きました。

世界初の女性大統領です。

ペロンという名前聞いた事がないでしょうか?

ロンドンミュージカル『エビータ』では?

『エビータ』の話しには描かれていませんが、エビータ自身が亡くなった後に、フォアン・ペロン大統領と後にこのイサベルと結婚します。

ペロン政権で、彼女は副大統領になり、そして大統領に登りつめます。

クウデターにより失脚しました。

その後どうなっていたのか知りませんでした。

今朝のニュースで知り驚いています。存命だとも知らず

| | コメント (0)

2007年1月14日 (日曜日)

納豆ダイエットにもの申す

テレビで放映されると納豆がスーパーの店頭から消えてしまいました。

視聴者は我先にと購入されます。少し待ってください。

購入される方々は、健康な方たちですよね!(たぶん)

我が家では納豆を禁止されています。

心臓病を患っている者は、納豆が食べられません。薬のせいです。

中には、グレープフルーツを止められている方もいらっしやると思います。

出来れば、そのものを食するときにダイエットにはいいのでしょう。

こんな方たちには気をつけて下さいとか、コメントを入れて欲しいと思います。

注意をしていますが、食べ物の事なので

目を放した隙にという事が

アレルギー疾患でもあれば怖いので、お願いします。

| | コメント (0)

まず『早起き・早寝』きちんと朝食

大人の時間に、子どもをつき合わせていませんか?

『親子の生活習慣チェック』で日常生活を振り返ってみましょう。その上で『生活リズム改善作戦』に取り組みましょう。

毎晩10時に寝ていた子供に、今夜から8時に寝ようといっても無理。従って、まずは早起き・早寝から。

①早起きで朝の光を浴び

②きちんと朝食

③昼間しっかり運動

④夕食は寝かせる2時間前

⑤入浴は夕食前

⑥寝る時間になったらテレビを消す

⑦寝るときは電気も消す

⑧耳を触ったり身体をやさしくたたいたりして入眠儀式を見つける

詳細は「そうだ、やっぱり早起き・早寝!」

アドレス

http://www.syougai.metro.tokyo.jp/sesaku/seikatsu.html

| | コメント (0)

高く上る勇者オリオン

冷え込む夜空を彩る冬の星たちは、明るくて、きらびやかに輝きます。なかでも誰もがすぐに見つられる冬の代表星座といえば『オリオン座』でしょう。

何しろ一つの星座に1等星が二つもあります。左上にある赤い1等星がベテルギウス、右下の青白い1等星がリゲルです。

1等星を二つ持つ星座は、北天にはほかにありません。この二つの星をはさんで、明るさに等しい三つの2等星が並んでいるのも目立ちます。これは三ツ星と呼ばれています。

ギリシャ神話ではおりおrんは勇ましい狩人で、その右上の方から挑みかかってくるおうし座を迎え撃とうとしています。三ツ星はちょうどオリオンのベルトの部分にあたります。

日本では能楽に使われる楽器の鼓に似ているので、鼓星などと呼ばれています。また、岐阜のある地域では源平星といわれています。これはペテルギウスとリゲルという赤と青白い星がちょうど対峙しているように見えるからです。源氏と平家の旗の色はちょうど白と赤でした。

一つの星座でもいろいろな見立て方あるのは楽しいものです。

天文学者は、このオリオン座をとてもよく研究しています。というのも、この星座には生まれたばかりの若い星や、まさに生まれつつある赤ちゃん星がたくさんあるからです。

三ツ星の少し下の場所を見てください。ちょっと暗いほしがこちゃこちゃとしていて、雲が掛かったように見えます。双眼鏡があれば、よく判るでしょう。これが実は、星の赤ちゃんを生み出す母親、オリオン大星雲です。

望遠鏡で眺めると、産着につつまれた4つ子赤ちゃんが生まれているのが判ります。その年齢は、約200万歳。

人間に比べると年寄りと思えるでしょうが、少なくとも1億年以上の寿命がある星にとってみれば、まだ一歳程度の赤ちゃんです。

オリオン座は、午後8時ごろには南東の空に上っていますので、ぜひ眺めてみましょう。

こぼれ話として

エジプトのクフ王のピラミッドの配置がオリオン座にそっくりです。

| | コメント (0)

2007年1月14日 am5:25 9000件アクセス

たった今、9000件のアクセスに到達万歳!\(~o~)/

何日で1万件に?

| | コメント (0)

2007年1月13日 (土曜日)

伝染病に感染 信じられな~い

今年流行のノロウィルス、それとも猛威を振う予定で、少し控えめなインフルエンザ。

今年に入って信じられない溶連菌に感染!昔でいう猩紅熱(しょうこうねつ)

お医者さんへ行ったら感染しているといわれ動揺!

これから受験なのに、そうしたら菌の力が弱いですって!

体力があるのか、知らないうちに完治に向かっているらしく

2・3日薬を飲めば直りますよ!

取り合えず隔離!

私だけが側に 私も身体はタフなのかも!信じられな~い

| | コメント (0)

ブログ開始4ヶ月 \(~o~)/

今日1月13日はグログを始めて4ヶ月目です。

忘れていました。

筆不精の私がこのように毎日書き込めるなんて不思議です。

題材探し楽しいですね。

キーボードを打つ込む楽しさ格別です。

これからもどんどん書き込んでいきます

     4ヶ月\(~o~)/

| | コメント (1)

四半世紀 25年前 晴海国際展示場にて『国際モーターショー』

    378                                                 

かれこれ25年前東京の晴海ふ頭に、 晴海国際展示場がありました。

展示場では車の見本市『国際モーターショー』があり、よく見に行ったものです。

古い写真が出てきたので公開使用とおもいました。

中々懐かしい容のくるまでしょ!

スポーツ・カー いつ見てもカッコいいな!369_1

| | コメント (0)

2007年1月12日 (金曜日)

ル・コルドン・ブルー パリ本校

私のパンの先生は「ル・コルドン・ブルー・パリ本校」で勉強された方です

コルドンブルーは映画『麗しのサブリナ』で、オードリー・ヘップバーン演じるサブリナの料理学校でもあります。

当時は、ほとんどの生徒たちの実家はレストランを経営されてる子弟だったそうですが、今は料理の事を勉強したい人が、料理を習いに来ているとのことです。

現在は日本にも代官山に日本校があり、有名人では女優の水野真紀さんや有賀さつきさんがいるそうです。

先生のことを知らなかったので、すごい人に習っているんだと思っています。

今年で丸9年続けられる限り頑張りたいと思っています。

| | コメント (0)

シナモンツイスト リースパン

本日つきに一度のパンサークル日

メニューは『シナモンツイストリング』(リース)と『茸と鶏肉とベーコンのクリームスープ』でした。

パン生地はバターロールの配合で麺棒を使い長方形に伸ばし丸めて綴じ目のところからカット。

二つの分かれたところを切り目を上に交差しながら最期にリング状に成型しました。

先月のクリスマスリースは三つ網でリースでした

フィルム写真に収め出来上がってくるのが楽しみです

乞うご期待!

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木曜日)

マイフォト作成 蝉の脱皮

お隣さんから蝉の幼虫をもらったときの写真です

部屋のカーテンで脱皮するところを写真に収めました

マイフォトのところをのぞいて見て下さい

| | コメント (1)

事故に遭遇 間一髪

早朝の散歩でのこと

テクテクと歩いてておりますと後ろの方で・・・・

午前5時半の出来事です。トラックをよけようとした乗用車が避けきれず民家の木に激突。

車は、真っ逆さまになっています。救急車・消防自動車・パトカーの三点セット。

ほんのわずかの差で事故に巻き込まれなくて良かったです。

そろそろお日様が昇るころだと思いますが、近所の人たちが野次馬のように人だかりに。

車の中の人は大丈夫なのでしょうか?

皆さんも車の運転は、気をつけて下さいね!

| | コメント (2)

2007年1月10日 (水曜日)

鏡開き

今日が鏡開きと思っていたら明日なんですね!早とちりをしてました。

缶詰のゆで小豆を用意しています。

お正月は、お雑煮や磯辺焼きなど食べていたので、甘いものをそろそろ食べたいですよね。

最近の鏡餅はいいものがあり、真空パックになっているのでカビができることはなくなりましたね。

明日はお汁粉。

   ♪ 甘~い甘~い 楽しみです ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火曜日)

昔の娯楽【映画】・今の娯楽【テレビ】

最近思うことあり、昔は家族で毎週日曜日は浅草へ映画を見に行ったものです。

電車賃も子どもは¥5円、タクシー初乗り¥80円か¥100円だったと思います。

そう!「ALWAYS三丁目の夕日」の時代だと思います。

そのころの浅草は活気がありましたね。今もあるのかな?

浅草六区も本当に賑やかでしたね!チャルトン・へストン主演の「十戒」も子どものころに字幕スーパーで、幼いながらにも巨大スクリーンの迫力圧巻でした。

また、当時は東映映画も「任侠物」全盛松竹の「寅さん」もこのころかしら、一日5~6本立ては当たり前。

お芝居の劇場も「伝助」テレビ中継そのままに一日いても飽きないくらい楽しいかったです。

時は流れてテレビの時代へ、子ども番組しか記憶がありませんが、NHKの人形劇「チロリン村とくるみ木」そして後番組は「ひょっこりひょうたん島」昼間は「ブーフーウー」や「ものしり博士」・「空飛ぶじゅうたん」タマネギ頭の黒柳徹子さんのです。

いま、日本映画がずいぶんと盛り返してきているようで、昔のように活気が出てくるといいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新聞見て驚き!うそ~!ホント!

新聞を見て驚いております。

それより前にテレビを見ていて、「あれぇ~」ぺ・ヨンジュン?ここで新聞に目をやりました。

TBSで「冬のソナタ」やっているではありませんか!

払い込みがあるので出かけて帰ってきてから再度新聞に

NHKの「趣味選」で「ブログに挑戦しよう!」を再放送していたんです。

見損なってしまってショックを受けております。

ブログを始めたのもきっかけは「趣味悠々」教本を手に持ちテレビに釘付けで、日夜努力をしております。

明日は忘れないように気をつけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

語源散策 【おふくろ】 母親の「袋」とはなにか?

明治時代の小説を読んでいると「阿母」という漢字に出会うことがある。なんと読んだらいいのか、ちょっと戸惑ってしまう。漢語としての読みは「あぼ」だが、当時は「おふくろ」とよませた。母親の事である。現在では「お袋」と書き、「お」は「御」で尊称だ。

この「お袋」ということば、なんとなく最近出来た言葉のような気がするが、これがけっこう古い。江戸時代以前からあり、江戸期にもう語言説があれこれ取り沙汰され、明治期まで続いている。

「袋の中のものをとるような安産を祝うから」とか、「母が袋からお金を題しいれをするから」ちか、いくつかの説がある中で、伊勢貞丈という、古い事柄の考故実家の記述が興味深い。

貞丈自信の説は、お袋の語源は「御ふところ」。

母親が懐妊したとき、子がふところにあるから、ということで、「ふところ」略して「ふころ」、転じて「ふくろ」になったとしている。

そして、「母の体内に胎児が、胞衣(えな)をかぶり、つつまれて袋のに入れられたようなので、母親をお袋というようになった」という説もあると紹介した上で、「それは違うと」と、わざわざ否定している。

だが、「お袋」という言葉になんとなく、「母」の温かみを感じてしまう、貞丈の否定している「胞衣」説のほうが、よっぽど魅力的だ。

案外、古い時代から、流産、水子などを通して、生命誕生の神秘の姿を見てきた私たちの祖先の直感的でストレートな描写が、「お袋」の語源なのかもしれないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月曜日)

成人式に思うこと 元服とは

  「元服」とは

元服の「服」は衣装を指すのはもちろんですが、「元」とは頭部のこと。今日のように二十歳ではなく、男女とも十二歳から十五・六歳にかけて、主に六月十六日の嘉祥(かしょう)の日におこなわれました。

「むかし、おとこ、うゐかぶり(初冠)して 平城(なら)の京、春日の里にしるよしして、狩に往けり」 『伊勢物語』の冒頭の文章にあります。

文章には、初めての冠を着けて冠者と呼ばれる身となった主人公が心踊りをみずみずしく描き出されています。

ついでに言えば、小冠者ないし弱冠とはまだ冠を着けてまもない者のこと。今日では弱冠イコール二十歳のことです。

  元服後、相応の役職に

武家の男子の場合は、髪の前髪を落として月代(さかやき)を剃り、烏帽子親から冠のかわりに烏帽子を着けてもらう。同時に幼名を捨てて元服名(烏帽子名)をつけてもらう習慣もありました。衣装もそれまでの振袖から、袖留のものに変わった(女も同じ)。

家督も相続し結婚も許され、相応の役職につくのは原則として元服後のこと。

  女の成人は結婚と同義

女子の場合はというと、奈良時代にただ伸ばしただけの放髪(はなち)を、夫となる人の手によって結い上げてもらった。

やはり『伊勢物語』に

「くらべこし振分髪も肩すぎぬ君ならずして誰かあぐべき」

と女が男に詠みかける場面があります。

平安時代には、長い黒髪こそ女の命とされたため、髪上げは鬢削ぎといって、背に流す以外の髪を頬にはらりと掛かる程度に短く切りました。

江戸時代になると結婚した女性が丸髷を結いお歯黒をつけて半人前、子どもを生んで一人前になりました。

島崎藤村の『初恋』(若菜集)にこんな詩が有ります。

「まだあげ初めし前髪の 林檎のもとに見えしとき 前にさしたる花櫛の 花ある君と思ひけり」

成人の習俗は大きく変化しましたが、人の心は変わらないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖い話し

今から12年前?平成7年?阪神淡路大震災がありました。

その年の干支は確か亥の年だったようです。

また、さかのぼること、大正12年亥の年、亥の日に、関東大震災が起こりました。

そして今年は平成19年も亥の年にあたります。

何か末恐ろしいことがあるのでしょうか?

怖い話しでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日曜日)

スウィーニー・トッド見に行きたいな!

日生劇場で「スウィーニー・トッド」が上演されている。

見に行きたいですね

されど、遠すぎる。

市村正親さんとと大竹しのぶさんの競演いいな!

この話し、イギリスで「本当にあった怖い話し」だよね

理髪師(床屋さん)がお客さんを殺して隣の肉屋さんに、その肉を・・・

6年ぐらい前には映画化に思わずレンタル

日本では10年以上も前かな帝劇で松本幸四郎さんと鳳蘭さんで上演されていた

どちらも ソンド・ハイム作

アメリカのブロードウェイでは

「ジェシカおばさんの事件簿」のアンジェラ・ランズベリーが肉屋の女将さんをしていて記憶に残っている。

田舎暮らしでは中々東京には出て行けないし、舞台のDVD出るかな?

テレビでの舞台中継期待しようかな!

年明け早々!もやもや!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

プラス思考!

プラス思考をはぐくむ気持ちの持ち方

①気持ちの持ち方一つでプラスになれる

②やってみて考えればいい

③今日からできることを始める

④失敗してももう一度やればいい

⑤しなければならない事ではなく、できることを考える

⑥失敗を恐れない

プラス思考を持つ為の行動目標

①ありのままの自分を受け入れる

②仕事を楽しむ

③仕事の結果について考えすぎない

④どんな仕事でも一生懸命取り組む

⑤自分が役立つ事は何か考え実行する

⑥他社より優れてた点を見つける

⑦他人が持っていない自分のよさを知る

⑧自分の能力を発揮できるポジションを知る

この手順を繰り返しながらプラス思考の習慣化しましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土曜日)

少し早いけど今年初の天体ショー 見られるところはいいな!

2007年1月7日明け方4~5時ごろ、西空高く輝く月齢18日の月に土星が隠される現象が見ることが出来ます。

拡大撮影で、月に刻々と隠され、再び現れる土星を写してみると面白いでしょう。

ただし今回の「土星食」は北海道北部と東部でのみ観測できます。

その他の地域では、月に接近する土星を観測することが出来ます。

関東地方から南部の方は見られないのが残念です。

土星は回りに星が 空飛ぶ円盤のような惑星 見てみたいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピグマリオン効果?

中々実践できませんが、ほめる事によってコミニュケーションをとるには!

相手に期待し、その能力をほめる事によって相手のやる気を起こさせることが出来ます。

方法として

①相手の普段からよく観察し、相手のいい点、学ぶべき点を知っておく

②ほめるタイミングを考える

③相手がほめて欲しいと思っていることをほめる

④相手の仕事ぶりを熟知し、ポイントをほめる

⑤心からほめる

⑥何処が、どのように良かったかを具体的にほめる

⑦時にはこっそりとほめる

⑧第三者がほめている事を伝える

成績が伸びれば越した事がありませんが

ほめる言葉がやる気を引き出すんですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金曜日)

メタボリック・シンドローム予防に 一日一万歩はやはり効果あった!

メタボリック・シンドロームへの予防に、日常的に出来る運動例として、よく、“一日一万歩の歩行”といわれます。

実際に内臓脂肪症候群(メタボリック・シンドローム)への予防効果があります。

総歩数やしっかり歩行数が多ければ多いほど、血中成分「アディポネクチン」の濃度が高くなります。

アディポネクチンは、痛んだ血管を修復する作用を持つホルモンの一種で、この濃度が高いと、動脈硬化を押さえ、血管に危険な状態を引き起こす糖尿病や高脂血症、高血圧といったメタボリッック・シンドロームの要素を予防する効果ができます。

アディポクネクチンは、インスリンの働きをよくする効果も知られています。これらの受容体が変異していると、結果としてインスリンの働きが悪くなるのですが、日本人ではその割合が比較的高いといわれており、(これらの特徴をもつ)Ⅱ型糖尿病との関連性が指摘されます。

体重の変動はあまり見られませんが、脚力向上と筋力が増加し毎日歩行運動がエネルギーを消費しやすい身体になることを期待したいものですね。

| | コメント (0)

2007年1月 4日 (木曜日)

ケストナー「飛ぶ教室」を見る

お正月は特別番組ばかりで見るものなし!特に子どもが見るものは・・・・

BS放送で、ケストナーの「飛ぶ教室」を見ていました。

アメリカ映画ではなくドイツ映画?

児童書の映画化はヨーロッパの方がいいかもしれません。

小さな国が隣り合わせのヨーロッパは、おとぎ話が似合う。

ケストナーの作品は「二人のロッテ」「エミールと探偵たち」

生涯子どものためにケストナーは作品を残しています。

なんとなく落ち着いて見ることができます。

最近は児童書ばかり読んでいると、大人の作品を読むとドギマギと!

「ハリーポッター」しかり、今流行の作品ばかり読んでいるせいなのか!

お勤めに出ていたころの事、電車内である男性が「赤毛のアン」を読んでいたのを思い出しました。

男性であれ女性であれ 良書を読んでいる姿はいいものです

ちなみに私は、ケストナーの作品は「動物会議」が好きです。

それは、動物たちが子どもたちのことを心配して、段々やせていく挿絵が好きだからでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年始回り 久々に都会に出かける

久々に、年始回りへ東京に出ました。

JRを使うと約2時間半ほど時間が掛かるので、今回は私鉄で東京に向かいました。

駅までは車で送ってもらいましたが、私鉄の方はやはり早い。

約1時間で現地に到着。

辺りの風景は、田舎と違いごみごみしています。

電車の本数も多いいのでしょう、開かずの踏み切りがある明治通りは、引切り無しに遮断機が下りるため、車が・・・・・

田舎では、1時間に2本だけ電車が通るのでこの違いは?

本当に今回は、おのぼりさんでしたね!

疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火曜日)

初夢・・・・

初夢

一富士 ニ鷹 三なすび

今年の初夢何を見るのかな?

最近は夢をトンと見なくなった

それでも初夢ぐらいは見たいな!

明るい夢 楽しい夢 怖い夢 何か希望が持てる夢

夢の世界で空を飛んでいる夢をよく見ていた

幽体離脱 まさか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月 1日 (月曜日)

明けましておめでとうございます

新年を迎えました

まだ御来光は 太陽はまだ見ておりません

昨日寒い中外に出ていて頑張っていました

夕方6時から約2時間空を眺めていました

2006年最期の天体ショー

すばる食を見ていたのです

月が星を隠していくなんて荘厳な年の瀬でした

今年もすばる食が見ることができます

少し先ですが

7月11日と9月30日この時期は夏 

暖かいので月や星の観測には好いですね

年も明けて直ぐですが

土星食が1月7日に観測が出来ます

月に土星が接近

今年は春から縁起が・・・・・

皆既月食・部分日食

水星と金星、金星と土星、木星と土星の接近の観測が出来ます

また楽しみな年になりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »