« 新聞見て驚き!うそ~!ホント! | トップページ | 鏡開き »

2007年1月 9日 (火曜日)

昔の娯楽【映画】・今の娯楽【テレビ】

最近思うことあり、昔は家族で毎週日曜日は浅草へ映画を見に行ったものです。

電車賃も子どもは¥5円、タクシー初乗り¥80円か¥100円だったと思います。

そう!「ALWAYS三丁目の夕日」の時代だと思います。

そのころの浅草は活気がありましたね。今もあるのかな?

浅草六区も本当に賑やかでしたね!チャルトン・へストン主演の「十戒」も子どものころに字幕スーパーで、幼いながらにも巨大スクリーンの迫力圧巻でした。

また、当時は東映映画も「任侠物」全盛松竹の「寅さん」もこのころかしら、一日5~6本立ては当たり前。

お芝居の劇場も「伝助」テレビ中継そのままに一日いても飽きないくらい楽しいかったです。

時は流れてテレビの時代へ、子ども番組しか記憶がありませんが、NHKの人形劇「チロリン村とくるみ木」そして後番組は「ひょっこりひょうたん島」昼間は「ブーフーウー」や「ものしり博士」・「空飛ぶじゅうたん」タマネギ頭の黒柳徹子さんのです。

いま、日本映画がずいぶんと盛り返してきているようで、昔のように活気が出てくるといいですね!

|

« 新聞見て驚き!うそ~!ホント! | トップページ | 鏡開き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔の娯楽【映画】・今の娯楽【テレビ】:

« 新聞見て驚き!うそ~!ホント! | トップページ | 鏡開き »