« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土曜日)

お花見に出かける

午前中お花見に出かけてきました

それもハードな行程で

初めに千葉県印西市にある小林牧場へ

約1時間半ほどぶらぶらと

ココではまだまだつぼみが多く

満開までもう少しです

今日明日の天気が雨模様なので心配です

その次は九十九里方面へ向かいました

場所は新しくなった山武市

噂には聞いていたのですが

お隣同士に

枝垂桜で有名なお寺があると

この間の強風でほとんど花びらが散ってしまいましたが

見学してきました

お寺の名前は

妙宣寺と長光寺

両方とも桜が満開だったら見とれてしまうかもしれない

とても太い幹の枝垂桜でしょうと思います

葉桜にはなっていましたが

フィルムに収めてきました

これから現像に出しに行ってきます

出来上がってきたら

マイフォトに公開予定です

早々!

29日に九段下へ出かけました

皇居の桜もちょうど満開でした

こちらもお楽しみに

ぶれていたらどうしようかな・・・・

| | コメント (0)

お花見へ行こう

昨日お花見へ行こうと自転車にまたがり家を出ました

午後から仕事だったので

軽い気持ちで出かけたのですが

思ったより遠く

途中で断念

今日こそは行こうと思います

ただ!もう葉桜になってしまっようで心配

片道15分ぐらいかと思っていたのに30分はかかるらしい

雨が降り出す前に・・・・

枝垂桜まだ咲いていますように

| | コメント (0)

2007年3月30日 (金曜日)

今日は雨

今朝方雨があがったと喜んでいたら

突然にわかに当りが真っ暗に

そろそろ洗濯物でも干そうと思っていたら

どしゃ降りの雨!

午前9時にはあがる予定ではなかったの

空を見上げれば雲の流れの速いこと

桜が散ってしまうのでは

お花見に出かけようと思っていたのに

午後からは雲ひとつないいい天気に

ただ風が強い

昨日のように砂嵐はならなかったけど

自転車をこぐのにハンドルが取られ

いつもの倍以上に疲れました

今日も電車遅延か運転中止

明日はどっちかな?

| | コメント (0)

2007年3月29日 (木曜日)

久々の砂嵐

今朝は風が強かった

案の定

砂嵐に!

天気はいいのだけど

洗濯物中止

電車も強風のため遅延

ラッシュ時間帯に

JR横須賀線トラブル東京駅で折り返し運転だった模様

桜がそろそろ満開になりそうだけど

私のところはちらほら・・・・・

場所によっては

お花見楽しみでしょうね

明日は雨が降るらしい

溜まった砂洗い流してほしいな

| | コメント (0)

2007年3月28日 (水曜日)

教職員の移動

毎年この時期新聞に、教職員の移動が掲載される

小さな文字を虫眼鏡で探すように、一人ひとり確認するのはこの時だけです。

今年も移動は入れ替わりで20人ほど

いつも考えると多いな

一学年の先生がそのままそっくり移動する事もあり

マンモス校だから仕方がないのかもしれません。

明後日は離任式

本当に最期だからお別れを・・・・・

| | コメント (0)

突然の雨 間一髪!

夕べ外でものすごい音が

午後6時過ぎでしょうか

突然のにわか雨が

天気予報では雨が降るとは言っていなかったのに

雷も鳴っていて

思わずパソコンの電源をオフに

雷が落ちては大変なので

コンセントも抜きました

大事なパソコン

それぞれの部屋のコンセントも抜き

電話の電源もオフ

この間にかかってきた電話

知~らない

辺りが静かになり

コンセントを入れ

各部屋のスイッチオン

考えてみればブレーカを落とせばよかったのよね

部屋が暗くなるのは寂しいし

日がのびたとはいえ暗いのはネ

| | コメント (0)

2007年3月27日 (火曜日)

本が届きました

午前10時本が届きました

題名は「本気」

そうです

相田みつを氏の本です

先々週有楽町の国際フォーラムにある

「相田みつを美術館」へ出かけました

3週間前に本の注文を済ませていました

今手にとって中身を読んでいます

詩集を読むということは

人生を振り帰るときなのかな

一度は読んでみようと思って

何か勇気が出て来るような・・・・

若かりし頃は中原中也の詩が好きでしたね

何か屈折していて

雄大さといえば

山村暮鳥「おおい雲よ」なんですけどね!

もう春ですけど

佐藤春夫「秋の汝よ」

この詩も素敵なんだけどな

活字が恋しい時は小説もいいけど

ノンビリしたい時は詩歌に限りますね・・・・・

| | コメント (0)

ソメイヨシノ 両親判明か

  ◇千葉大や静岡大学など◇

    遺伝子を解析した結果

桜の代表的な品種、ソメイヨシノは、伊豆地方に固有の野生種オオシマザクラと東京・上野公園などにあるコマツオトメの交配で生み出された可能性が高いことがわかったらしい。

ソメイヨシノの起源をめぐっては、

①江戸時代染井村(現在の駒込付近)で育成された

②伊豆半島に自生していた

③韓国・済州島の王桜が先祖

と3つの学説があった。今回の遺伝子解析結果によると、染井村説が有力となる。

ソメイヨシノの祖先の一方については、過去の葉緑体DNAの解析により、エドヒガンのかのうせいが高いと見られていたが、他方が不明だった。

細胞核にある「Po1A1」遺伝子の一部のDNA塩基配列について、ソメイヨシノと他の野生種を比較した。

その結果ソメイヨシノのはいれつは、エドヒガン系品種の中でもコマツオトメオオシマザクラが組み合わさってできた可能性が最も高かった。

そこまで科学が進んでいると思うと卵が先か鶏が先かわかる時代が来るのでしょうね。

| | コメント (0)

2007年3月26日 (月曜日)

お花見に行くべきか!行かざるべきか!花粉には勝てず

桜の前線北上中

手っ取り早く近場で済ませてしまおうか考え中です

枝垂れ桜で有名なお寺が2箇所あります

それも隣り合わせなんです

自転車に乗って

カメラを持って

記念写真でも撮りに行こうかな

チューリップ祭りも行ききたし

博物館の庭園も見学したい

行きたいところが沢山あって

こまってしまいます・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2007年3月25日 (日曜日)

震度6強の地震!怖いですね

今朝テレビを見ていて急に番組が変わってしまって

何が起きたのかとノーテンキな私ですが

落ち着いてみていると地震!

思わず何処で?

震度6と聞いて驚きました

まだまだ余震が続いているようで

今日は被災された方々は眠れない夜を迎えるのでしょうね

23日も熊本の方でも地震がありましたよね

能登の地域で地震なんて初めてではないでしょうか

本当に亥年は大きな地震が起きるのだと思いました

今年で12年目阪神淡路大震災

また、大正13年の関東大震災も亥年

いつ何処で地震が起きてもおかしくないという事なんでしょう

被災された方々頑張って下さい

木曽の御嶽山の噴火を経験したものとして・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の高校バレー

昨日、春の高校バレーのテレビ中継を見ながらひそかに応援していたのにショックです。

私のジンクス健在!

スポーツ観戦は応援しているところが負けてしまうからです。

案の定「共栄学園」が負けてしまいました。

なるべく見ないようにしていたのに・・・・・

野球にしろサッカーにしろ、このジンクスは当分続きそうです。

結果発表が出てから喜ぶこれしかないのでしょうね!

春夏の大会で応援しなかった年

その時全国制覇したんですもの!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土曜日)

東の夜空を飾るカラフルな星たち

      春の大曲線

いよいよ春が近づき、冬の夜空の星たちも、日に日に西の空に傾いてきます。

一方、東の空には、ひときわカラフルな星たちの壮大にアーチが現れてきます。「春の大曲線」と呼ばれる、子も季節の風物詩です。

この曲線は北東の空から始まります。そこには、大きなひしゃく・北斗七星です。

この北斗七星の柄の部分四つの星が作るカーブを、そのまま東へ伸ばしていくと、オレンジ色に輝く星・アークトゥルスにつながります。

うすかいざの1等星で日本ではダイダイ星、また麦踏の時期に現れるので、麦星などといえわれています。

さらにそのカーブを南東まで延ばしてみいましょう。そこには、今度は白く輝く星・乙女座の1等星スピカがあります。

すぴかのいろは、ウェンディングドレスを思わせるほど純白な星で、まさに乙女座にふさわしい輝きです。

春の大曲線として輝くこの二つの1等星の対比は、とても見事なものです。オレエンジ色のアークトゥルスと純白のスピカ。この二つの星を海からの送りもに例えて、珊瑚星と真珠星ということもあります。春の海辺で、これらの星の輝きを実際に眺めてみたいものです。

星たちの色の違うのは、実は星の表面温度の違いです。太陽のように星は黄色がかった白色ですが、高温になると青白く、逆に低温になるほど、黄色からオレンジ色、さらに赤色へと変化します。

ちょうどニクロム線がむき出しになった電熱器やオーブントースターを考えてみてください。スイッチを入れて、だんだん温度が上るにつれて、鈍い赤い李からオレンジ色に、さらに温度が高くなると白っぽく輝きますよね。星の表面の色も、これと同じなのです。ちなみにアークトゥルスの温度は5000度ほどを超えています。

いずれにしても、春は地上も夜空もカラフルに彩られる季節です。

| | コメント (0)

お彼岸あけ

春のお彼岸が今日あける

暑さ寒さも彼岸までとよく聞きますが

本当ですね

春分の日を堺にポカポカと陽気

桜の開花はまだみたいだけど

この分だったら咲き始めるかな

私の父は春のお彼岸が命日です

お彼岸の日に亡くなるとめでたいとか?

叔父も秋のお彼岸が命日

二人命日が続くと

本当にめでたいのでしょうね

それはさておき

そろそろ木の芽時

おかしな人がふらふらと出没

学校も春休みに

毎日防災無線で子どもの安全に気をつけましょうと

連日連夜放送が流れてきています

今、子どもを一人出かせられない世の中

本当に心配の種はつきません

| | コメント (0)

校長室だより~『シャネル丈』

子どもの学校の校長先生が毎回ユニークなたよりを出しています

目に留まったので紹介します

制服についての話

校長先生曰く

ある本を読んでいたらこのような記述が目にとまりました

「一般に欧米人は、外観上の様子や立ち振る舞いを、自分たちの身分や人間の中身をあらわすためのものとして、日本人が想像する以上に重視しています。とりわけ服装については、その人に属している社会的階級のシンボルであると意識が強いことを、日本人は忘れてはならないでしょう。」著者は徳川宗英氏。御三卿のひとつ田安徳川家の第11代当主で、ビジネスマンとして海外経験も裕福な方です。徳川氏はかつて日本海軍の学校で学びました。そこでは規律の正しいい生活、仕事への集中力、リーダーシップ賭しての責任感などとともに外見を整えるということを「たたきこまれた」

そうです。

戦争にファッションは関係なさそうですが、

見た目を整える事は自分の心を引き締めること

なのだと徳川さんは書かれています。

女子の制服もおなじです。スカートの「シャネル丈」という長さをご存知ですか?これは、フランスの超有名ブランドであるシャネルを創業したデザイナー、ココ・シャネルが提唱したスカートの長さです。その長さは、膝のラインぎりぎり。膝頭が見えるか見えないかの線です

「脚を組む時はセクシー、ヒザを揃えて流せばエレガント、颯爽と歩けば知性が漂う、そういう丈だった。いや、これこそが女性の体に魔法をかけた最初の丈。脚さばきまでが美しい丈の最終形・・・・・だから不変」

なのだそうです。(さらに言うと、シャネル丈は足が細く見えるそうです。実際にそうなのかどうかは、鏡の前で試してください)

服装で大切なTPOを意識することです。制服はシックに着こなし普段着はくつろいで着る。

これが校長先生の「校長室だより」でした。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月22日 (木曜日)

下町のプラネタリウム~リニューアル~

テレビのニュースで

葛飾区郷土と天文の博物館が

リニューアルされたと報じられていました

それも、プラネタリウム

オープンは3月24日土曜日

NASAとの共同開発により

今までと違う星空

宇宙空間にいるような

体感できるプラネタリウムだそうです

京成線沿線の『お花茶屋』の駅から徒歩で7分ぐらい

春高バレーでも有名な

『共栄学園』の近くです

込み合いそうなので少し経ってから行って見ようと思います

http://www.city.katsushika.lg.jp/museum/index.html

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水曜日)

幻を見てるのでしょうか?それとも、ノイローゼかな?

夢であっても探検してみたい

そんなSFの世界に地球空洞説があります

夢ですが

UFOは何処から来るのでしょう?

そんなおとぎ話の世界ではなかったら

「事実は小説より奇なり」という言葉ですが

そんな事を考えています

地球の真ん中にはコアがあり

やはり暖かいのでしょうね

星空を眺めていて空飛ぶ円盤を見たことがあります

それは現実です

まるで線香花火のような動きで

一人ではなく友だちと何気に空を見上げた時に見ました

地球空洞説に戻りますが

北極の中心に穴が開いていてそこからUFOが飛び出してくる

お話しを今読み返しているところなんです

最近耳元で誰かがささやきかけてきます

幻聴?いいえ!そうではありません

ほんとに聞こえてくるのです

中を浮いている状態に・・・・・

やはりノイローゼなのかな・・・・・

ストレスが溜まっています

早く寝なければ

| | コメント (0)

ブリザードアクセル

ここのところはまっている漫画がある

「少年サンデー」の『ブリザードアクセル』

当初は気にも留めていなかったのだが

毎週楽しみにしている

フィギアスケートの世界

トリノオリンピックもあってその路線かなと思っていた

漫画だとバカにしていたけど

主人公の北里吹雪がまた可愛いこと

私からしてみれば

描かれている中での音楽

どんな曲なのかも気になる

知っている曲もある

改めて聞いてみたくもなりつつ

今後の展開が楽しみな・・・・・

| | コメント (0)

2007年3月20日 (火曜日)

ストレスと上手に付き合う方法         パート2

ストレスを感じたときの対処方

ストレスを感じると無意識のうちに呼吸は浅く速くなります。深い腹式呼吸は心身を落ち着ける方向に働きかけます。また、同じ姿勢を続けていると筋肉が緊張し、脳にそれが刺激として伝わり、ストレスとして自覚します。背中は影響を受けやすい部分なのでストレッチで筋肉をほぐし、ストレスを緩和します。マッサージで緊張をほぐすのも有効です。

睡眠

寝ることはストレスの解消には一番手っ取り早い方法です。ストレスを感じるということは実際に肉体的のも疲れているということ。からだを休めることはストレス解消の一歩です。

ストレスのレベルを知る

本当はストレスがあるのに感じない、また感じないふりをしている場合があります。ストレスを認識してコントロールすることを上手につきあうための一歩です。ストレスの気づいててあげることも大切なことなのです。

| | コメント (0)

ストレスと上手に付き合う方法          パート1

ストレスとは?

ストレスの原因になっている刺激のことをストレッサーといいます。ストレッサーによって引き起こされるのがストレス反応であり、このストレス反応の本質です。同じストレッサーでも人によりストレス反応が起こしたり起こさなかったり、また、反応も違ってきます。一般的にはいくつかのスチレッサーに分類されています。自分にストレッサーがないか一度振り返ってみましょう。

物理的ストレッサー

環境の刺激による物理的なストレッサーです。寒さや暑さなど人ごみ、隣人の物音や騒音などの刺激です。

化学的なストレッサー

化学物質、金属、アルコール、タバコ、薬物、食品添加物といったものが原因の刺激です。

生理的ストレッサー

空腹や体調不良、病気、妊娠などの痛みといった、からだが感じるストレス反応の刺激です。

心理的ストレッサー

緊張や怒り、焦り、イライラといった感情がわいてくるストレスのことで、時間やノルマなどの課題によりもの、身の危険を感じるような身体的脅威、プライドが傷つけられるなどの自我の脅威などがあります。

社会的ストレッサー

職場や家庭での人間関係、社会的な地位に関すること、仕事のプレッシャー、住宅問題、隣人関係など、対社会から受けるストレッサーです。

| | コメント (0)

2007年3月19日 (月曜日)

見れたのかな?部分日食!天気もよかったし

今日は天気が良かったですね空も澄み渡って真っ青な空

九州地方と北海道の一部で部分日食が観測された模様です

関東地方では無理だったようで残念です

うらやましい天体ショーが見れて

すさんだ世の中で空の上は澄んでいる

意外と空の世界はゴミだらけだったりして

そうなんですよね

地球の回りは人工衛星やロケットの破片のゴミが浮いているんですよ

何十億年すると太陽が今よりも何倍にも大きくなります

その頃には人類は地球上には住めなくなりますが

その頃まで生きていないので

まっ好いかな!

太陽が爆発したら宇宙はどうなるのでしょう

想像すると別の星へ旅ができる時代になっているか

ただ無だけの世界があるのか・・・・・?

| | コメント (0)

JR東日本・久留里線ストライキ

土・日はJR東日本の千葉動労がストライキをしていましたが

今朝もまだ久留里線で行なわれているようです

土・日ならば乗降客も少ないでしょうが

ローカル線であれ今日は月曜日です

まだ続けるのでしょうか

そういえば『地下鉄サリン事件』が起きてちょうど12年が経つそうです

季節が過ぎるのは早いものです

私は銀座に出かけていました

お隣の築地のテレビ中継の光景を思い出しました

| | コメント (0)

2007年3月18日 (日曜日)

相田みつを美術館へ出かけてきました

本日は晴天にも恵まれ久々の東京へ出かけました

朝から総武線はストライキで間引き運転

少ない本数の中無事に帰って来ることができ良かったです

出かけたのは『相田みつを美術館』

子どもの通っていた学校に館長さんの講演がありました

その時優待券を貰ったので

チケットを無駄にすりのはもったいないし

一度は行ってみたかったのです

行ってよかったと思います

言葉に勇気づけられて・・・・

また、何かの時に訪れようかな

見学も終わり外へ出ると

フリーマーケットが開催されていました

お友だちは珍しい『バネバカリ』を親戚に

お土産として買いました

ケーキが食べ放題のお店で食事をしようと

張り切っていたのに込んでいたのであきらめ

『サンレモ』で食事をして

今日の一日の行程を終わり帰路に・・・・・・

| | コメント (0)

2007年3月17日 (土曜日)

部分日食

明日19日は九州地方と北海道の一部で部分日食が観測できる

関東地方では観測は無理のようで残念です

それにしても観測できるのが北と南

中心では見れないなんて!

天体を見ていると飽きませんね

夜空に輝く星たち

電燈がなければもっと沢山の星が見れるのに

| | コメント (0)

世界で一番 千年も続く老舗は日本だけ!

世界中で二百年以上の老舗があるのは日本だけなんですって

中には飛鳥時代から続いている建設会社があるらしい

今日携帯電話の部品では、ある老舗の部品が使われているとのこと

あなどれません

およそ千年の都、京都・奈良、神社仏閣だって千年以上の建造物だし

そう考えると不思議ではないのよね

アメリカは建国してから約二百年

イギリスだって王朝が何回も変わっているから

古いようで新しい

日本の天皇家は現在まで続いているし

日本って本当にすごいんだなと

感動しちゃいました

| | コメント (0)

初雪観測~桜のつぼみもびっくりしたでしょうね!

昨日は寒かったですね

東京では初雪を観測したらしいですね

のつぼみもびっくりしたでしょうね

の開花も例年と同じなのかな

近くに枝垂桜で地元ではチョッと有名なお寺があります

満開になる前にお花見へ出かける予定です

それにしても部屋の温度中々上りません

お腹も空いてきたので

早めの食事

いただきます

| | コメント (0)

2007年3月16日 (金曜日)

探し物

昭和27年のラジオドラマ菊田一夫作『ナガサキ』もしくは、オペラの台本か記憶は定かではないが、内容は宝塚歌劇団の『花のオランダ坂』と同じ内容である。

作者が同じだからいいのかもしれないが、何十年も前のこと、菊田一夫戯曲集なるものを目にしたことがあり、その後どうなってしまったのか記憶の底に沈めてしまっていた。

気に出したら限はないのだが、関連本、岩波新書『長崎夜話考』という題名だっただろうか、ヘンドリック・ズーフの事が書かれているのである。

その息子の道富丈吉の生い立ちにも触れている。

さだまさしの『精霊流し』に映画の中に丈吉の墓が映されていた。

ずっと昔長崎を旅した時に彼の墓にも訪れた。

オランダ商館、日本とのかかわり方、『蘭学事始』歴史の教科書にも出ているこのことが、急に気になり探し物をしている。

平成の時代になっても・・・・

| | コメント (0)

トラックバックについて

トラックバックについてお願いします

ひわいなトラックバックは止めてください

小さな子どもと見ているので

これ変だよと

お願いします

| | コメント (0)

いちご電車

朝5時のニュースでいちご電車が取り上げられていました

ホンの数分

座席もいちごの柄なんですね

わーっ!可愛い♥

電車に中にいちごの鉢を入れて

近くの福祉施設の子どもたちを招待

いちごを摘みながら楽しそうでした♥

うらやましい

| | コメント (0)

2007年3月15日 (木曜日)

人形劇

3月3日の桃の節句

公民館で人形劇をやりました

写真が出来上がってきたので

紹介します。

オール028キャスト

『おだんごパン』どうですか!

| | コメント (0)

桜前線北上(開花予想大幅に変更あり)

ここのところ暖かったから桜の花の開花が早まると

気象庁は出していたみたいですね

最近大幅に訂正になりました

隅田川の屋形船予約変更ができず

お花見を楽しみにしていた人たち残念!

花粉症の私は花の匂いがわかりません

特にこの時期は

今日3月15日は1970年の大坂万博が開かれた日でもあります

♪こんにちは!こんにちは!世界の国から♪

こんな歌詞だったかな

桜の名所の穴場何処ないでしょうかね!

近くのお寺でも開花したら出かけましょう

枝垂桜が有名なんですもの・・・・・・

| | コメント (0)

2007年3月14日 (水曜日)

珍しく夜更かしをしています

近所のTUTAYAが閉店しました

貸し店舗の期間が切れたのでしょうか

少し寂しいです

レンタルビデオ店もう1店も閉店

ビデオをレンタルしてこよう思っていたのに

別のお店はとても遠くそれでも

2泊3日でDVD『デスノート』の後編を借りる事が

それを見ていてこんな時間になってしまったのです

暖かい日が続いたと思っていたら急に寒く

また、風も強く畑の土が舞い上がって洗濯物は泥だらけ

これから風が強い日は要注意です

そろそろ寝るとします

明日は目標6時起床!お休みなさい<m(__)m>

| | コメント (0)

マンモス校の卒業式

3月13日火曜日 赤口 ひのえうまの日無事に卒業式が終わりました

卒業生324名 

新たなる旅立ちの日を迎え厳かに

約3時間

空は快晴 少し風邪が冷たい

体育館によく人が納まったと思います

来賓の数も約60名

体育館はよその学校の2倍の広さ

さすがマンモス校!

| | コメント (0)

2007年3月12日 (月曜日)

地球へ(テラへ) リメイク

30年ぶりに漫画家竹宮恵子の『地球へ』がテレビアニメ化なる

彼女のこの作品は確か映画化を見たような気がする

懐かしいな

子どもたちと土曜日の夕方が待ち遠しい

別の作品に『ファラオの墓』がある

こちらの作品もアニメ化にはならないだろうか

期待して首を長~くして待つとするかな

それにしても

本当に古い作品が・・・・・

| | コメント (0)

全国的に本日は新聞休刊日少し寂しい朝を迎えて!

天気の快晴!少し寒い

朝3時30分何か下のほうでがさがさと音がする

泥棒?

玄関が開いた思わず息を呑む

静かに!

心臓はバクバクと音がしている

玄関の鍵は閉めたはず

何が下で起こっているのか

部屋の電気は点けずに

そーッと覗き込むと

お婆ちゃんが怖い顔をしてるではないか

新聞が来ないと起こっている

一言『お休みだよ』・・・・・

| | コメント (0)

2007年3月10日 (土曜日)

映画「ディープインパクト」を見ながら今日は東京大空襲

今、映画『ディープインパクト』を見ながら今日は何の日!

3月10日は東京大空襲があった日です

天災・災害はいつ起きてもおかしくはない

いたるところで公園が整備をされ始めている

非難難民の収容のために

都心へ働き出かけている人たちは帰宅難民になりかねない

都内は公立の高校や廃校は避難場所なるのだろうか

そしてヘリポートに

くしくも今年は阪神淡路大震災からも12年を迎えた

そら恐ろしく感じるのは私だけではないと思う

| | コメント (0)

甘味どころ「おかめ」健在!

日本テレビの『ぶらり途中下車の旅』を見ていて

大きなおはぎが・・・・

半蔵門駅の近くに『おかめ』というお店が

有楽町に有ったと言ってました

懐かしく思い嬉しいな!

この間といってもかれこれ1年前

様変わりをしていて『おかめ』を探す事ができなかった

もう無くなっちゃたのかと心配してたのです

たまたまテレビを見ていて

『おかめ』と聞いて

今住んでいるところからは遠いけど上京したおりには

寄ってみたいな

春が私の中に・・・・・・

| | コメント (0)

華麗なる恋の舞台

パンサークルでのこと

先生が先日渋谷で映画を見てきたよと言っていました

文化村ル・シネマで『華麗なる恋の舞台』

原作はサマセット・モームの『劇場』だそうです

この映画の事チェックしていなかったので

思わずうなづいてしまった

パンサークルの時は一通りの映画は

今後チェックしておかなければ要注意!

主人公ジュリアのこと

帰ってきてから検索してとりあえず把握しました

銀座のホステスではないけれど

すべての新聞に目を通すように

これからは気おつけます

そういえば

パリの話しはどうしたの?

先生!

| | コメント (0)

ポーの一族

『ポーの一族』本棚から取り出し読み始めています。

何か考え事をするときは小説を読むか雑誌を読むか気晴らしに

頭が疲れるときは漫画を

読み始めて何時も思うのは

この作品が映像化になったらどんな風に変わってしまうのかな

本の通りに描いてくれていたら素敵だけど

別の描き方も悪くはないこともしばしあり

吸血鬼映画で『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイアー』を見たとき

この『ポーの一族が』映画化になったら見てみたくなった

物語の世界は長い歴史もあり

6代にわたっている?

アメリカの作家ポーの名前からネーミングなのかな

主人公の名前がエドガー

ともに旅するアラン

そしてポーの一族

続けると エドガー・アラン・ポー そう彼の名前であり

江戸川乱歩も彼の名前からのネーミング

とても親近感が

話はそれてしまったけど

美少年で年を取らないヴァンパイア耽美な世界

不景気な時には「吸血鬼映画」が流行するとよく言われるけど

『ポーの一族』は映画化して欲しい

ただそれだけです

| | コメント (0)

2007年3月 9日 (金曜日)

豚肉のディアーブッレ風(悪魔)と簡単オニオングラタンスープ サラダニソワーズ

月に一度のパンサークル本日はお料理です

♥豚肉のディアーブッレ

材料

豚肩ロース切り身 (80~100g)4枚

マスタード      大さじ4

パン粉・EXヴァージンオリーブオイル・塩・コショウ

作り方

①豚肉は、軽く塩、コショウし、両面にマスタードを塗り、パン粉をまぶしつける

②耐熱皿に油をぬり、①を並べ、豚肉に油をかける

  オーブン 約170℃ 20~30分

③皿にマスタードソースを敷いてのせる

☆マスタードソースの作り方

 粒マスタード 大さじ1

 マスタード  大さじ1

 固形スープの素 1/4ヶ分(細かく)

 水       70㌘

鍋で沸騰させる←バター大さじ1 1/2

つけ合わせは、緑の野菜

グリーンアスパラ・インゲン・スナップエンドウなど

♥オニオングラタンスープ

材料

タマネギ    大2ヶ (薄切り)

ヴィヨン      1ヶ

フランスパン 薄切り 4枚

とろけるチーズ  適宜 バター・塩・コショウ

作り方

①厚手の鍋で、バターでタマネギをゆっくり、あめ色になるまで炒める

②水(約3~4カップ)を加えヴィヨンを入れ、しばらく煮る、塩・コショウで味をととのえる

③フランスパン・チーズを乗せ、オーブンで綺麗な色が付くまで焼く

   オーブン約180~200℃

♥サラダニソワーズ

材料

レタスまたはサニーレタス  1/2ヶ

ジャガイモ           2ヶ(粉ふきいもにする)

トマト              1ヶ(クシ切り)

ゆで卵             4ヶ

インゲン            1パック(塩茹で)

マッシュルーム        4ヶ(レモン汁で色とめ)

アンチョビヒレ         4~6本

オリーブ            8粒

塩・コショウ・レモン汁・EXヴァージンオリーブオイル

好みでマヨネーズ

すべて4人前

オニオングラタンスープが意外と家庭で簡単にできることに感激

お肉の方もオーブンを使えば簡単に出来るのね

写真に収め現像を待つのみ

早く取り終わらねば(フイルム写真なので)

 

| | コメント (0)

過ぎ去ってしまったけど 西日本で【皆既月食】

3月4日西日本で【皆既月食】があったんです

九州、四国、中国地方で西空低くに皆既月食の始まりだけ見ることが。その他の地域では見ることはできませんが、西の地平線が見える場所を選べば観測できたみたいです。

     食の始め     月入      食分

那覇  6時30.0分  6時55.3分  0.367

福岡  6時30.0分  6時48.0分  0.262

6時51分 西の地平近く観測できる

    ☆ ☆ ☆ ☆ ♪ ☆ ☆ ☆ ☆

3月19日には【部分日食】忘れないようにしなければ!

| | コメント (0)

2007年3月 7日 (水曜日)

予餞会 もう直ぐ卒業 別れであり旅立ちでもある

3月6日予餞会が行なわれた

午前8時30分から12時ごろまで

毎年行なわれているが今回は予定よりも早く終了

始まりの頃は体育館の中はざわついていました

終わりが近づく頃にはシーンと静かに?

楽しみは先生方の劇!

今年は着グルミを着て子どもたちの寸劇へ参加

どたばたでもなく少しおとなしい感じでした

卒業式まで後何日!

| | コメント (0)

2007年3月 6日 (火曜日)

晴れの予定なのに雨が降っています

春の嵐が過ぎ去って晴れの予定だったはずなのに

今!雨が降っています

夕方なんの準備もしていなかったので、ぬれねずみ!

さほど寒くはないけれど、とてもショック

これから降り続けるのかな・・・・・

明日は晴れですよね

| | コメント (0)

春の嵐 夜中の雨音激しかった!

夕べの雨音は激しく壁をたたきつけていましたね!

春の嵐

あちらこちらで強風のために電車が止まりました

海沿いを走る電車、高架橋の上を走る電車など安全のために!

雨足は外で渦が回っているように!

台風のような春の嵐でした

台風一過のように今朝は好転に恵まれるのでしょう!

花粉症の季節でなければ、喜ぶところです

| | コメント (0)

2007年3月 4日 (日曜日)

私の好きな人形作家たち

ひな祭りも無事に終わりなんとなく寂しきなりました

お人形を見ていると心が和みます

生きているような素敵なお人形

高価なお人形

ビスクドール・御所人形・市松人形・日本人形・フランス人形など等

創作人形・抱き人形・可愛らしくバビー人形・リカちゃん

見ていて飽きないそんな人形が好きです

人形作家に菊池ともゆき氏のフランス人形が好きです

可憐でまた大人っぽく品のあるそんなお人形です

最近はお人形を見かけなくなりました

とても寂しいです

色々な人形作家がいます

実際に動かすお人形

辻村ジュサブロウさん、ホリヒロシさん

極めつけはやはり人形浄瑠璃のお人形でしょう

オドロオドロしたお人形も好きです

四谷シモンさんの人形も

少しエッチなところも

怪談めいたところが好きなのかもしれません

わたし、メリーさん。あなたの後ろにいるの」・・・

| | コメント (0)

春の火災予防

「春に全国火災予防運動」が今月1日から始めっている。(7日まで)

1日に書き込もうと思っていて忘れてしまった。

毎日157件の火災が発生している。

1月20日に、兵庫県宝塚市のカラオケボックスで起きた火事で死者3人、負傷者5人の犠牲を出したことは、記憶に新しいでしょう。

火災は、ちょっとした油断から起こり、ひとたび発生すれば、生命に及ぶ大きな被害をもたらします。

そこで!

住宅防火 いのちを守る 7つのポイント

     3つの習慣・4つの対策

3つの習慣

 〇 寝たばこは、絶対やめる。

 〇 ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。

 〇 ガスコンロなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

4つの対策

 〇 逃げ遅れをふせぐために、住宅用火災警報器を設置する。

 〇 寝具、衣類及びカーテンからのかさいをふせぐための、防災品を使用する。

 〇 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。

 〇 お年寄りや身体の不自由な人を守るため、隣近所の協力体制を作る。

助け合う心のソフトパワーを、火災だけでなくあらゆる緊急時に、こうした体制ができていれば安心ですね!

| | コメント (0)

2007年3月 3日 (土曜日)

ひな祭り

今日!3月3日はひな祭りです。

素朴な疑問があります。

関東と関西では、お内裏様の並びが違うと聞いたことがあります。

向かって左が男雛、右が女雛が関東の方の飾り方ですよね。

関西の方ではその逆を飾るらしいと聞きました。

結婚式の披露宴を思い描けば、こちらは関東風?

どちらが正しいのでしょうね?

そんな事はさておき、

お雛様の歌で聞かなくなった曲があります。

題名はよく分かりませんが こんな歌詞です

♪ 赤い毛氈 敷き詰めて

    お内裏様は 上の段・・・

この続きは忘れてしまいましたが、そういえば聞かなくなったなと!

| | コメント (0)

2007年3月 2日 (金曜日)

テンプレート変更しました

3月に入り穏やかな日が続いています

『春眠暁を覚えず』と申します

そんな時に『お茶犬のテンプレート』が新しく加わりました

のほほんとした気分に思わず変更

時計も付いて可愛くて・・・

「早春賦」の歌

♪ 春は なのみの・・・・ ♪

    こんな気持ちですね!♥

| | コメント (0)

2007年3月 1日 (木曜日)

今日から3月 弥生3月桃の節句

とうとう!3月になりました。

早いですね。

雪も降らずに一気に春へ・・・・

卒業シーズンお金の出費もかさみます。

庭に咲いていた梅の花が散り始めました。

れんぎょうも雪やなぎもつぼみ持ち今にも咲きそうです。

今日も天気がよく晴れ渡っています。

ただ近くの杉林がウラメシイ・・・

今日一日何事もなく穏やかにおくれますように・・・・・

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »