« トラックバックについて | トップページ | 初雪観測~桜のつぼみもびっくりしたでしょうね! »

2007年3月16日 (金曜日)

探し物

昭和27年のラジオドラマ菊田一夫作『ナガサキ』もしくは、オペラの台本か記憶は定かではないが、内容は宝塚歌劇団の『花のオランダ坂』と同じ内容である。

作者が同じだからいいのかもしれないが、何十年も前のこと、菊田一夫戯曲集なるものを目にしたことがあり、その後どうなってしまったのか記憶の底に沈めてしまっていた。

気に出したら限はないのだが、関連本、岩波新書『長崎夜話考』という題名だっただろうか、ヘンドリック・ズーフの事が書かれているのである。

その息子の道富丈吉の生い立ちにも触れている。

さだまさしの『精霊流し』に映画の中に丈吉の墓が映されていた。

ずっと昔長崎を旅した時に彼の墓にも訪れた。

オランダ商館、日本とのかかわり方、『蘭学事始』歴史の教科書にも出ているこのことが、急に気になり探し物をしている。

平成の時代になっても・・・・

|

« トラックバックについて | トップページ | 初雪観測~桜のつぼみもびっくりしたでしょうね! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トラックバックについて | トップページ | 初雪観測~桜のつぼみもびっくりしたでしょうね! »