« 「きぼう」いよいよ明年から打ち上げ開始 | トップページ | 新しいお友達 »

2007年10月 7日 (日曜日)

富士山 初冠雪 台風15号

10月6日富士山は初冠雪を観測したようである

衣替え

道ばたにはコスモスが咲き乱れ目の保養

もう秋ですね

台風15号も発生しています

秋雨前線に乗って猛威を

数年前(昭和22年)

秋雨前線に乗りカスリーン台風が日本を襲いました

終戦からわずか2年後

昭和22年9月8日にマリアナ東方海上で発生

9月15日から16日にかけて

房総半島をかすめるように関東沿岸に接近

17日には三陸沖から北東に去って行きました

この台風は勢力も弱く本土には上陸しなかったのですが

それにも関わらず

関東地方に大きな被害をもたらしました

今はあまり聞こえてきませんが

東京の下町はよく海抜ゼロメートル地帯と

今もそうですがこの台風の影響でしょうか

荒川が決壊とかがなくなったようです

最近は山の手といわれる地域が床上浸水になるようです

地図上では気付きませんが利根川から東京湾にかけて

高低差が気なります

電車に乗りながら

幾つもの川を越えて車窓から眺めていて

河の高さより町並みの方が低い

台風だけでなく大地震が起きたら間違いなく

防波堤は決壊するだろうなと

そら恐ろしく

利根川中流域から東京湾に向かって傾斜する

関東の地形標高20メートルの差

治水工事はしっかりとしてもらいたいと思います

カスリーン台風から60年が経過し

現在は悲劇の記憶も風化しつつあります

この機会にもう一度「いざ」という時のための

避難場所などを確認をしておく心がけが大切なのではないでしょうか

|

« 「きぼう」いよいよ明年から打ち上げ開始 | トップページ | 新しいお友達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士山 初冠雪 台風15号:

« 「きぼう」いよいよ明年から打ち上げ開始 | トップページ | 新しいお友達 »