« この花は何という名前? | トップページ | 帰ってきた佐倉の花火大会 »

2007年10月20日 (土曜日)

学習障害ディスレクシア

文字が理解できない障害の一つとしてよく耳にしますが

どんな風に見えるのでしょうか?

アメリカの俳優 トム・クルーズ

私は彼を天才だと思います

彼はこの障害だとカミングアウトした時

映画の台本をマネージャーに読んでもらって

暗記できる素晴らしい才能です

字が書けないとか計算ができないから

この子勉強ができないと馬鹿にする世間の偏見

勉強ができればこれに越した事はないでしょうが

いい学校を出たからといっていい仕事に就くとは限りません

どのようにして長い人生を生きていくかだと思います

この子はどんな才能があるのか見抜いてあげる事が大切なのでしょう

ただ怒るだけでは

役者の世界では

彼以外にも

この障害を持っている人がいるんですね

驚いたのは

オリーことオーランド・ブルームやキーラ・ナイトレーも

ぜひ

障害を持っている人に勇気を与えて欲しいです

また親御さんたちにも勇気を!

まだまだ世間の目は厳しいので・・・・・

|

« この花は何という名前? | トップページ | 帰ってきた佐倉の花火大会 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

コメント

次男は発達性ディスレクシアと診断されました。一般的になかなか理解が得られず学校でも必要な支援をまだ受けられない状態。。。
日本でも早くディスレクシアの概念が浸透して生きにくさを克服できると良いですよね♪

学習障害を取り上げて下さってありがとうございます。

投稿: グロワーズ | 2007年10月24日 (水曜日) 午後 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学習障害ディスレクシア:

« この花は何という名前? | トップページ | 帰ってきた佐倉の花火大会 »