« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月26日 (金曜日)

彼岸も今日で終わり

9月20日から始まったお彼岸も今日26日で終わりです

毎日仏様にお供えするものがバラエティーでしたね!

曼珠沙華の花も色鮮やかに咲いて綺麗でした

Cimg3477 Cimg3478

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水曜日)

ご来光!

さる8月22日友人が富士山に登頂した

今年は例年より富士登山が5万人も多かったらしい

メールにて送られてきた写真が素敵なので

公開します

0061 雲海の上に昇る太陽が神秘的です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日曜日)

中秋の名月を楽しもう!

風も涼しさをはらみ、秋を感じさせる季節です。こうなると、いよいよお月見ですね。「中秋の名月」というのはもともと、旧暦の8月15日で「十五夜」ともいいます。

今年の中秋の名月は本日14日です。天文学的な満月は、翌日の15日になりますが、実際の見た目は、どちらもほとんど欠けた形が分からないほど丸い月に感じられます。

中秋の名月の行事は、本来丸い月に秋の収穫への感謝の気持ちを表す、収穫祭を兼ねていました。中国では、里芋をお供えし、月餅を食べます。日本でも里芋をお供えすることが多く、中秋の名月を「芋名月」と呼びます。

ちなみに日本では、ほぼ一月遅れの旧暦9月13日の月を「十三夜」あるいは「後の月」とよび、十五夜と並んで、お月見をする風習があります。こちらは、栗の季節なので「栗名月」と呼んでいます。

いずれにしろ、東の地平線からぽっかりと昇ってくる、まん丸のお月様はとても大きく、圧倒的な存在感があるものです。

ススキの穂、お団子、芋などをお供えしてみませんか。一家そろって風流なお月見を楽しんでみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土曜日)

祝い3年目!

ブログ開始3年目お迎えました!

年月が経つのは早いですね

ココログも色々バージョンアップあり

絵文字やお絵かきができるようです

何事にも挑戦する意気込みは・・・・あり?

日々の投稿頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火曜日)

重陽の節句 

9月9日(火)重陽の節句(菊の節句)です

食用菊に「もってのほか」という品種があるのは始めて知りました

菊ご飯でも作って節句を祝うのも風流かもしれません

それにしてもまだまだ暑い日が続くようで

秋はもう直ぐそこに来ているのにな・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »