« 祝い3年目! | トップページ | ご来光! »

2008年9月14日 (日曜日)

中秋の名月を楽しもう!

風も涼しさをはらみ、秋を感じさせる季節です。こうなると、いよいよお月見ですね。「中秋の名月」というのはもともと、旧暦の8月15日で「十五夜」ともいいます。

今年の中秋の名月は本日14日です。天文学的な満月は、翌日の15日になりますが、実際の見た目は、どちらもほとんど欠けた形が分からないほど丸い月に感じられます。

中秋の名月の行事は、本来丸い月に秋の収穫への感謝の気持ちを表す、収穫祭を兼ねていました。中国では、里芋をお供えし、月餅を食べます。日本でも里芋をお供えすることが多く、中秋の名月を「芋名月」と呼びます。

ちなみに日本では、ほぼ一月遅れの旧暦9月13日の月を「十三夜」あるいは「後の月」とよび、十五夜と並んで、お月見をする風習があります。こちらは、栗の季節なので「栗名月」と呼んでいます。

いずれにしろ、東の地平線からぽっかりと昇ってくる、まん丸のお月様はとても大きく、圧倒的な存在感があるものです。

ススキの穂、お団子、芋などをお供えしてみませんか。一家そろって風流なお月見を楽しんでみましょう。

|

« 祝い3年目! | トップページ | ご来光! »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

星空ウオッチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月を楽しもう!:

« 祝い3年目! | トップページ | ご来光! »