« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月29日 (水曜日)

もうすぐハロウィーン

もうすぐハロウィーンですね

日本に定着して何年になるのでしょうかねCimg3902

お友だちの庭先に

大きなカボチャが飾っていました

飾り付けがシンプル

あまりゴテゴテに飾っていないのが

グ~!ですよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月曜日)

邪魔な雨!晴れだったはずが?

今朝は少し冷え込んでいましたが

いい天気と浮き浮きとしていました

穏やかな気持ちのいい朝を迎えたのです

昨日はどんよりと曇っていて

雨もちらほら

ポツリポツリと・・・・

洗濯物も山のように溜まっていたので

物干し竿は花盛りです

ところがどうでしょうか?

午前中の晴れ間は何処へやら

空を見上げれば

白い雲がもくもくとほろがって行くのです

夜になってから雨が降り出す予定だったのに

邪魔な雨が降り出してきたのです

天気予報をネットで検索した後だったので

こんなに早く降り始めるとは・・・・

まして雷注意報がでているのです

明日は晴れるといいのですが・・・・

照る照る坊主さん首を刎ねますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土曜日)

秋の夜長に流れる星を楽しもう!

秋の夜長のですね。

を眺めるのには良い季節。

夜空の透明度も上がり、星の輝きも増しています。

晴れた夜には防寒に注意をしながら、ゆっくり星空を眺めてみましょう。

美しい星座の間を縫って流れる「流れ星」を見ることができます。

もともと星がよく見える夜空であれば、何もなくても流れ星は現れます。

一般的に秋になると流れ星の数は増え、流星群も見られるようになります。

その一つが10月末から11月半ばまで出現する、おうし座流星群

東から昇ってくるおうし座から、飛び出すように見える流星群です。

流星群は、流星の元になる砂粒が密集して流れている軌道を、地球が通過することで起きます。

小さな砂粒が地球に飛び込み、上空100キロほどの場所で大気との摩擦で発光するのが流星です。

砂粒の大きさは1ミリから1センチ。

本当に小さな砂粒ですが、かなりのスピードで地球に突入するため、明るく輝きます。

流星群になる砂粒(ほうき星)が、撒き散らすものですが、おうし座流星群の母親は、周期3年ほどのエンケ彗星です。

この彗星からの砂粒は地球とほぼ同じ方向に動いています。

地球に衝突する時も秒速30キロ程度で、ゆっくり。

そのため、おうし座流星群は、ゆったりと流れるのが特徴です。

これと対称的なのが、11月中旬のしし座流星群です。

かつて大量の流星を降らせましたが、最近はそれほど出現しません。

エンケ彗星の軌道に、地球に最も近づくのは11月中旬。

ちょうど連休のころです。

秋の夜空に、ゆったりと流れる「流れ星」を楽しんでみましょう

   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木曜日)

あけびの皮!

テレビ(秘密のケンミンショー)を見ながら驚いています

たまたま!きょうあけびの皮をご馳走になりました

ご馳走になったのは

あけびの味噌付けです

テレビのコメントでも言っていますが

私には相当苦かったです

やはり中身の方がいいですね

肉詰めは気になりますが!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エンゼルトランペット 満開!

Cimg389050 何回目の満開でしょうか?

エンゼルトランペット

別名 朝鮮朝顔

黄色い花が綺麗に咲いて

とても幸せな気持ちに・・・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外とお茶目な・・・ハンター!

Cimg363250 こんにちは

  かまきりです

とても

 いい顔をしているでしょう

意外とお茶目な・・・ハンター!

よく見ると可愛いですよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水曜日)

近くで見るとグロテスク!ほととぎす

道ばたにホトトギスが咲いています

Cimg36391

Cimg36401 近くで見ると

紫の斑点がグロテスクに見えるのは

私だけでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太郎ちゃんまんじゅう

お隣さんが国会議事堂へ出かけてきたみたいです

お土産に

太郎ちゃんまんじゅうをいただきました

我が家では初物です

001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火曜日)

らっかぼっち!

Cimg388150 朝もやの中

とんと珍しくなった藁の帽子をかぶった

らっかぼっち

最近は

Cimg380150 ブルーシートをかぶった

らっかぼっちが

あたり前になってきています

そろそろ落花生問屋はかきいれどき!

11月・12月で一年の収入を得るのです

今年は落花生も豊作ですが?

ここのところの肥料等の値上げが響いているのでしょうか

去年より少し高めとのこと

やはり輸入物よりは美味しいので

楽しみです

わせ・半立ち

どれにしようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月曜日)

花みょうがらしいのですが?

花みょうが?らしいのですが

Cimg37721

Cimg37711

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウコンの花

白いウコンの花がつつましく咲いています

Cimg38131

Cimg38121

| | コメント (0) | トラックバック (2)

あけびを頂いてきました!

Cimg38311 あけびが紫色になってきています

Cimg38341 ぱっくりと割れて食べごろでしょうか

いただいて持ち帰りました

Cimg38411

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火曜日)

ミステリーの舞台

知らず知らず

ミステリーの舞台を散策していたのです

古河庭園往き帰りの道すがら

内田康夫in浅見光彦の舞台を歩いていたようです

話の中に出てくる団子屋さん「平塚亭」

Cimg375590

そして

Cimg375690 平塚神社

「平家伝説殺人事件」の舞台でもあります

とても身近になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月曜日)

旧古河庭園へ 

Cimg3656 上野から上中里にある旧古河庭園へ行きました

小さな新聞の記事に薔薇の花が咲き始めたとのこと

まだまだ満開にはほど遠かったけど

目の保養にはなりました

意外と中は広くこちらも2時間はゆうにかかりました

茶室でお抹茶も飲みゆったりと時間が過ぎていくのを感じながら

帰路につきました

また訪れたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェルメール展見学

10月12日(日) 晴れ

上野の東京都美術館「フェルメール展」へ出かけてきました

Cimg3650 到着がお昼近くだったので

上野精養軒でハヤシライスを食べることにしました

連休の賑わいで何処も込んでいました

美術館では約10分待ちとのこと

それでも約2時間とゆっくり見ることができました

見学を終わって外へ出てみると

入場した時より待ち時間が延びていたと思います

次の目的地へ向かう途中

国立西洋美術館へ立ち寄りました

Cimg3652

                                                                 ロダンの「地獄の門」の前で考える人が真ん中のいるのに意外な発見あり驚きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月曜日)

上を見上げれば・・・・・

何時になく空を見上げてみると

あまりいい天気ではありません

ふと!

隣家の屋根の上に目をやると・・・・・

穏やかな風だったにもかかわらずテレビのアンテナが

ころっと倒れたのです

Cimg3588 これではたまりません

テレビは映らないだろし

ながらテレビのなれている私だったら考えられません

家主さんも出てきてかなりショックをしていました

直しにもかなりの出費がありますものね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土曜日)

曼珠沙華(白い花)

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったものです

すっかり秋めいてきました

赤い曼珠沙華も綺麗ですが

白い曼珠沙華も素敵です

Cimg3510

Cimg3529 ほんのり黄色にも見えます

日中の暖かさと夕方の温度差があり

風邪などをひかないように気をつけましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »