« お墓参りに行って来ました | トップページ | 我が家の一大事です! »

2009年11月 8日 (日曜日)

人はどんな場合に居ても・・・・ もっと笑いを!

人はどんな場合に居ても常に楽しい心を持って

     その仕事をすることが出来れば

   則ち其人は真の幸福な人といい得る

          国木田独歩

   ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

日本人は笑わなくなった 笑いをなくした社会は終わりです

今、街行く人々は表情は硬く、不機嫌に見えます。

また、不機嫌を隠そうともしない、憮然とした表情の人もいます。

しかし、不機嫌で元気のない姿勢からは何も生まれません。

人が共に生き、仲良く暮らしていくために・・・・

我が地区では秋祭りが行われています。

我が家は喪中につきお籠もり中です!

遠くで山車のお囃子が聞こえてきます!

        我慢我慢!☆

|

« お墓参りに行って来ました | トップページ | 我が家の一大事です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


"国木田独歩”といえば.....

  千葉県の銚子にある展望館に故人9人の
  石碑があり、その中に国木田独歩の

 「なつかしき 
    わが故郷は 何処ぞや
      彼処にわれは
         山林の児なりき」

   がありました......

投稿: ズキズキズッキーニ | 2009年11月23日 (月曜日) 午後 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189447/46707102

この記事へのトラックバック一覧です: 人はどんな場合に居ても・・・・ もっと笑いを!:

« お墓参りに行って来ました | トップページ | 我が家の一大事です! »