« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

2017年6月22日 (木曜日)

雛祭り 御朱印

平成29年3月3日(金) 築地へ

仕事帰り電車に飛び乗りイチかバチか

築地の波除神社へ雛祭り限定の御朱印を頂きに

午後5時までとの事

又弁財天の御朱印も頂けました

場外はお店も閉まっていて午前中の賑わいがうそのように

静まり返っています

駅への道もスムーズでした

暗くなる前に帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水曜日)

思い立ったら・・・・・吉日時?西へ

平成29年2月25日(土) 平河天満宮へ出かけました

ネット検索で 雛祭り限定御朱印

 期間は2月25日から3月3日まで

いそいそと 半蔵門へ・・・・・!

配布初日 25日は天神様の月命日

月命日の御朱印と雛祭りの御朱印を頂きました

移動するには少し距離が有るのですが

半蔵門から九段下へ移動し東西線で高田馬場へ

そこから西武新宿線に乗り換え東伏見へ移動しました

東伏見の交番で東伏見稲荷神社の行き方を尋ね

東伏見稲荷神社で御朱印を頂きました

そのまま帰ろうと思いましたが

欲が出たのです

帰る途中新井薬師で途中下車

地図帳を広げとぼとぼと方向を確認しながら

新井薬師寺へ 梅照院と掘られた石碑?

山門を潜り境内へ

御朱印を頂いて帰路に着きました

後日テレビの「アド街天国」で放映されたのを見て

家族にここへ行ってきたんだよと

一人で騒いでました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懇親会あり

平成29年2月10日(金) 職場の懇親会が有り

約2時間ほど時間が有るので 御朱印巡りをしました

大島神社と大島稲荷神社へ出かけました

いつもの地図帳を片手にとぼとぼと神社を目指します

大島神社は都営地下鉄の月に一度配布される

「ふれあいの窓」に以前掲載されていたので

歩いてみることにしました

方向は間違いなく 神社発見 御朱印を頂き

来た道へ戻りました

交差点に立て看板を発見

大島稲荷神社はこちらと

目に入ったので南方向を目指しました

小さな神社発見 無人?

社務所らしき入り口有り

インターホンを鳴らしいつものごとく御朱印をお願いしました

こちらの神社は あの「松尾芭蕉」がここから奥の細道に

出かけたそうです

へえ~!と感心しつつ

懇親会のお店に向かいました

ほろ酔い気分で帰路に着きました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉神社へ 一月だけの限定御朱印

平成29年1月14日 (土) 千葉神社へ出かけました

1月限定の御朱印を頂きに2月の節分までの期間限定です

書置きではありますが 初詣参拝之証

「月呼星拾」(天神)と「妙見」(神社)の2つです

受験のシーズンでもあり 境内は学生であふれていました

この日はここで帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火曜日)

白子へ

平成29年1月14日 千葉県の白子町へ向かいました

新聞に白子神社の折り込みチラシが入っていました

以前上総一宮に有る玉前神社へ向かう途中

立て看板が目に入っていました

折り込みチラシに誘われ出かけたのです

車でなければいけない場所

広告力は偉大です

御朱印を貰う人たちで?あふれていました

私も列に並び御朱印を頂きました

この日はここだけで帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日曜日)

ミーハーな私

平成29年1月7日 テレビを見ながらミーハーな私は

谷中七福神巡りに出かけました

田端からスタート 人の列について行く

多分この人たちも七福神巡りだろうと

駅では七福神めぐりのチラシ配布

チラシを貰ってスタート

赤紙を巻いている?その中を知らないのですが

それが印象ですが 東覚寺で福禄寿

甘酒を頂いて心も体も温まり

青雲寺で恵比寿 修性院で布袋尊

天王寺で毘沙門天 長安寺で寿老人の御朱印を頂きました

あと2つは以前いただいているのでスルーしました

でも頂いていればよかったと後で悔やまれました

田畑から日暮里・谷中霊園を抜け上野へと続く道

歩けるものですね

桜の季節に訪れてみたいです

忘れていました 上野東照宮に寄ったことを

冬牡丹を見たことと牡丹の花の御朱印を頂いたことです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年を迎えて

平成29年1月2日 新たな年を迎えました

お屠蘇を嗜み ほろ酔い気分で初詣

意を決して 七福神巡りに出かけました

正月早々から出歩くのもなんですが

チャンスと思いチャレンジ

七福神とはかけ離れますが 新橋へ

烏森神社で三が日の御朱印を頂き

銀座線で末広町へ行きました 

いつも無人の妻戀神社へ

初夢の 一富士二鷹三茄子と申します

やっと御朱印を頂きました

町内の方が御朱印を

正月とお祭り以外は 電話連絡で予約ですから

上野へ移動 稲荷町へ 下谷神社で初詣の御朱印を頂き

徒歩で上野へ戻り上野公園を抜け鶯谷へ

ここから下谷七福神巡りスタートです

途中お相撲さんとすれ違い 元三島神社へ

神社の御朱印と寿老人の御朱印

境内の中はごった返しています

地図を頂き 同じ方向に行く方について行くことに

意外と近い入谷の鬼子母神へ 福禄寿の御朱印

英信寺で大黒天 法昌寺で毘沙門天

弁天院で 旭弁財天 飛不動で恵比寿

寿永寺で 布袋尊の御朱印を頂きました

途中 小野照㟢神社と千束稲荷神社(たけくらべゆかり)へ

三ノ輪から帰宅しました

意外と歩けるものです

唯正月なので職ができるところがなく

地元のファミレスで食事をしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土曜日)

暮れの買い出しツアー

平成28年12月28日 恒例の暮れの買い出しツアー

参加人数も激減 観光バスで

築地市場へ向かいました 

この年は築地市場が豊洲へ移ると騒がれて

最後かなと思いつつ 名残惜しく

そうこうしていると ダイオキシン騒ぎ

移転するのかしないのか

やきもきしていましたね

今回は平日 いつも行く寿司屋さんが開店が遅く

すしざんまいで食事をとりました

浅草・上野・柴又と移動するコースであり

効率よく買い物をします

上野でアメ横の徳大寺で御朱印を頂き

柴又の帝釈天で御朱印を頂くことができたので

目的達成です

年明けは七福神巡りを予定です

財布の中は閑古鳥が・・・・・

ぱたぱたと飛んで行きました!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観光バスで!

平成28年12月17日(土) 観光バスで都内へ

朝8時半定刻でバスは出発しました

目指すは 下井草に有る いわさきちひろ美術館

首都高速もスムーズ 到着時間も早く到着

午前10時開演より中へ 

約10年前にPTAのバス研修で訪れて以来です 

やはり新鮮でした 当時はおこずかいそれほど持たず

専業主婦

今はパートで収入もあり クリヤファイルや絵葉書など

お土産(自分用)を購入し 幸せ!

見学が終わり バスへ次の移動場所 深大寺へ

昼食、及び観光です

流石の一般道は信号も多く自然渋滞のろのろ運転です

少し遅れて目的地到着 蕎麦定食を為 深大寺へ

今回の目的は深大寺で御朱印を頂くことです

社務所で書いてもらっている間境内散策とお土産の購入です

ゲゲゲの鬼太郎の作者の水木しげるさんが住んでいたことでも有名で

鬼太郎茶屋も見学してました

深大寺へ戻ると御朱印も書き終えててあり

ありがとうございます

次の目的地 東京たてもの園へ あの!千と千尋の神隠しの

モデル?らしき建物の見学です

修理している箇所もありました

そして最後のメインイベントである

読みうるランドへ イルミネーションを見に行きました

個人で出かけるには 無理!

観光バスって便利ですよね!

約12時間以上の長旅でした

次の日が日曜日でよかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新嘗祭

平成28年11月23日 新橋 烏森神社へ向かいました

朝8時半頃到着 新嘗祭限定の御朱印を頂きに

人ごみもまばら 様々な限定御朱印の時よりは 空いているのに

驚きです

9時から始まり すぐもらえました

新橋を後にして 中延へ そこから東急大井町線に乗り

九品仏へ移動しました

紅葉も色づいていると思い境内へ

境内の中はにわかカメラマンで込んでいました

私もデジカメで 色づく銀杏の撮影

黄色が地面を絨毯のように敷き詰めている

ロケーションが抜群です

目の保養を済ませ 等々力へ向かいました

等々力駅へ到着し駅員さんに等々力渓谷と満願寺の道を尋ねました

先に満願寺へ行き御朱印を頂いて

等々力渓谷へ向かいました

東京の唯一の渓谷

渓谷沿いを南下し等々力不動院へ

等々力不動院も銀杏の絨毯がきれいで

御朱印を書いていただいている間

境内を撮影 赤と黄色のコントラストが

綺麗でした

駅に戻り 両国に移動しました

東京都慰霊堂?

正式名がおぼろげですが

子供の頃社会科見学で来たことが有り

慰霊堂でも御朱印がいただけるとネットで知り 訪れました 

前日地震が有り 御朱印のほかに

火の元注意らしき文言が添えられていました

関東大震災や東京大空襲での被害の写真や絵画を見学

そして

すみだ美術館で 葛飾北斎の版画を見学して

帰路に着きました

都内を東西に移動電車て便利だなとつくづく感心しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金曜日)

都営大江戸線

平成28年11月4日 都営大江戸線に乗り

本郷三丁目に有る 桜木神社へ出かけました

都会の真ん中にひっそりと

以前の職場の本社が近くに有り 

気にしていたので

寄ってみようと思ったのです

人気がなく また無人?

社務所らしき建物発見

又 インターホンを押し

神主さん? 巫女さん?

御朱印をお願いし頂きました

最近御朱印ブームで若い娘さんがよく来るようになり

嬉しい悲鳴をされてるそうです

地下鉄に潜り

麻布十番へ移動 

階段を上がったところに十番稲荷が有り

御朱印を頂いて

六本木へ移動

メインは マリーアントワネット展を見ることです

足の運動 目の保養

一日有意義に過ごせました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上総一宮 玉崎神社

平成28年10月22日 上総一宮に有る

玉前神社へ出かけてきました

茂原経由地図帳とにらめっこ

七井土を抜け やっとこさ 到着

少し早いのですが 七五三祝いで小さなお子さん連れで

にぎわっていました

社殿は工事中 

普段は無人ですが

七五三シーズンはいらっしゃるそうです

社務所はプレハブで御朱印を頂きました

来た道で帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀戸へ

平成28年10月14日 新しい職場で懇親会が有り

時間つぶしに 亀戸へ

亀戸天神を目指し明治通りを北へ向かいました

途中梅屋敷後の交差点近くまでたどり着き

テレビ「途中下車の旅」で紹介されて

亀戸大根の料理の店?

桝本を発見

お店の外観をまじまじと見ながら

交差点を渡り

大きな鳥居が見えてきました

中に入りますと香取神社と

バックには御朱印長を入れているので

社務所へ直行 御朱印を頂きました

境内の中を散策

進行方向西へ向かいました

目的地は亀戸天神

途中歩いていると江戸切子の工房を発見

こんなところに有ることに感激しました

表からではなく横から亀戸天神の境内に入り

目の前の社務所で御朱印を頂きました

コンパクトな境内

もう少し大きいのかと思っていましたが

やはり都会だからこの広さでいいのかな?

近くの船橋屋で葛餅を購入し

懇親会の場所へ向かいました

時間も丁度ほろ酔い気分で・・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水曜日)

牛久大仏へ また 利根川を越える

平成28年9月19日 牛久大仏へ出かけました

川沿いの道を進み左手を車窓から眺めながら

大仏が見るか覗いていますと

微かに頭の部分が見えてきたので

もうすぐかと心を躍らせていました

ところがまだ到着できず

まだ?

すぐそこに有るように見えるのに

到着してみると本当に大きいです

受付のところで御朱印をお願いして敷地内へ入りました

大仏の中へ

畳20畳程有るのではないでしょうか?

エレベータの広いこと

上の階へ

中も広いし

大仏を建てるときの写真や設計図が展示しています

小窓で外を眺めることもでき

今どのあたりかわかるようになっています

観光気分満喫

でも

大仏の中納骨堂でもあり

おまえり来る方もいるようです

見学も終わり

受付に戻るころには御朱印も出来上がっていました

本当に大きかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

利根川を越え 茨城県へ

平成28年9月10日 利根川を越え 茨城県へ

彫刻や色とりどりに鮮やかに社殿がきれいな

大杉神社へ出かけました

バスだと取手から直通の便があるそうです

連れあいが仕事で大杉神社の前をよく通るらしく

車で連れて行ってもらいました

訪れる前はずっとお寺だと思っていたらしく

車でやり過ごしていたので

鳥居が目に入らなかったそうです

それでも連れてきてもらえてよかったです

御朱印を頂いて

社殿の見学

駐車場からの通りは

ガラス張りの中に数千体の「ねずみの嫁入り」が

飾られた居ました

かわいかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火曜日)

ヘッドハンティングされた

平成28年9月5日 ヘッドハンティングされた

今の職場もよいのだが 誘われたので 面接を受けることにした

時間が空いているので 馬喰町へ時間つぶしに

川崎大師の別院 薬研堀不動院へ御朱印を頂きに行きました

小一時間ほどの出来事です

面接場所へ移動 すんなり採用 時給も上がり

契約時間もしっかり また早出や残業にも時間給がつくので

いいのではないか

問題は今の職場を円満退職できるかである

後日すんなりと退職決定した

これも御朱印巡りのご利益でしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銚子方面へ

平成28年9月3日 銚子方面出かけました

夏休み中は付近の道路も渋滞です

9月になるのを待ち

残暑残る北へとドライブです

地図帳を見ながら 小さな看板を目指し

下総二ノ宮 玉崎神社を目指しました 

千葉県て面白いと思うのですが

下総が北・上総が南

上下逆ですよね

これって京都中心だから?

それはさておき

玉崎神社が下総

玉前神社が上総

読み方が同じなのでややこしいです

こちらでは裏に神主さんのお宅で御朱印を頂きました

さらに北上犬吠埼灯台で食事手前の満願寺で御朱印を頂きました

坂東札所のある観音には行けず

ここで帰路に着きました

又目指します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月曜日)

南房総へ

平成28年8月16日 旧暦のお盆期間

南房総へドライブをしました

高速道路も冨浦まで終点です

坂東三十三番札所 那古観音へ

お昼休憩前に滑り込みセーフです

中々さばけたお坊さんでセーフと

境内を散策

蚊に刺されながら観光を済ませ

崖観音へ移動

綺麗に崖の上が修復されていて

一週間前に幕を外したそうです

地震の影響相当ガタがきてたらしく

崖の上に登れなかったそうです

社務所で御朱印を頂き

帰宅するか?

連れ合いが

せっかく来たのだから

千倉方面へ

高家神社(たかべ)古式にのっとり

包丁式でも有名で

最近は女子が彼氏の胃袋を掴むということで

料理人より訪れる人が多いそうです

ここはさすがに車でなければ来れませんね

そして最後に

日蓮上人ゆかりの誕生時行き

御朱印を頂いて

帰路に着きました

遠かったです!

早々この辺の人は鯛を食べないそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日曜日)

巣鴨・西新井・浦和

平成28年8月11日 夏休み 暑さに負けず

水分補給を忘れないよう なるべく日陰を探しながら

御朱印巡りに出かけました

巣鴨へ とげぬき地蔵の高岩寺へお正月に来ているので

東京六地蔵の真性寺で御朱印を頂きました

お正月の時は観光バスで巣鴨を訪れて

時間も無く また社務所がわからなかったので

再挑戦

御朱印はお気持ちでということなので三百円を納めました

次に浦和へ向かいます

田端で京浜東北線に乗り換え浦和を目指しました

駅に到着 駅前交番で 調神社の生き方を教えてもらいました

地図は有るのですが

何処が何処なのかわかりません

地図を指して今の位置確認を

調神社(つきよみ神社)と読むそうで

読み方知らずの勉強不足の私です

途中鰻のいい匂いがしてきて

浦和は有名だったことは知っていたのですが

心は御朱印

調神社到着 狛犬がウサギです

水屋もウサギ ウサギ尽くしです

歴史で祖・庸・調と習った覚えが有りますが

調はその名残だそうです

御朱印を頂いて

日暮里経由・京成関屋・東部スカイツリーライン牛田乗り換え・

西新井・西新井大師へ移動しました

子供の頃一度着た覚えが有り

西新井大師の駅が無人だったことに驚きです

お大師様で御朱印二個頂き

参道で遅い昼食をとり

お店の中に飾られた熊手に気づき

お大師様でも酉の市tが有ることを教えてもらいました

浅草の酉の市が有名ですが

いろいろな地域でも酉の市が有るのだなあ

三か所しか回れませんが

電車での移動これが限界 帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土曜日)

野田市の桜木神社へ

平成28年7月28日 やっと仕事休みに入り

家でのんびりしています

午後連れ合いが御朱印貰いに行くか?

行きたいです

印西市を通りぬけ川沿いの道をひたすら西へ向かい

農道をを通り抜け

ひたすら北を目指します

新しいバイパスが出来ていてこの道でいいのよね?

確かこの道だと思いながら

私は地図帳とにらめっこです

30年前までの道と建物が変わっていて

迷子?

何とか到着しました

休憩もなしだったのでトイレに急行

驚いたのはトイレの便器が有田焼なのです

あまりにも奇麗なので緊張してしまいました

又神社の境内が広くてきれい

私の住んでいるところも田舎ですが

ここも田舎とは思えないほど整備されていて

人気が有るのがうかがえます

社務所で御朱印を二つ・愛宕神社の御朱印も頂き

神社を後にしました

関宿まで足を延ばそうとしましたが

わが家のお姑さんがデーサービスから帰る時間まで

戻れそうもないので帰宅することに

途中坂東太郎というファミレスで食事をしました

連れ合いと二人でレディースランチを

料理の量も丁度良かったです

家に滑り込みセーフ!

何事もなく姑を迎えました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑気払い 人ごみの中

平成28年7月22日 文月

今学期仕事も一段落午後5時から暑気払い有り

2時間ほど時間が空いたので

表参道へ向かいました

東郷神社へ御朱印を頂きに

流石表参道これでもかこれでもか

何処から人があふれるのでしょうか?

歩けどもあるけども神社にたどり着けず

やっと到着境内は静まり返って

あの人混みがうそのようです

御朱印を頂いてから

暑気払いの場所へと戻りました

場所は門前仲町美味しい焼肉屋さんへ

少し飲みすぎて足もふらふら

明日は掃除だけ少し遅い出勤なので

みんなも飲みすぎです

無事に家についてホット!

そののままダウン

いいのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷地区・文京区 閻魔大王

平成28年7月16日 新暦お盆期間

東急大井町線に乗り 九品仏へ出かけました

初めての土地 御朱印を社務所ではなく

本堂で頂けるとの事

靴を脱ぎおまえりをしました

仏さまの写真撮ってもいいですかと尋ねますと

いいですよのこと 遠慮なく撮影させていただき

お坊さん心が広いと感激

この日は閻魔大王の御開帳らしく

訪れる人が多かったです

御朱印を頂き お面被りはいつですかと尋ねますと

平成29年5月に開かれると聞きました

いつもは8月16日ですが

5月に変更

真夏はさすがにお面被りは倒れる人がいたらしく

子供の日に移動することになったそうです

ちなみにお面被りは3年に一度です

次は豪徳寺へ

移動方法がわからなかったのでいったん新宿に出て

小田急線豪徳寺を目指しました

駅に到着すると

意外と豪徳寺は離れていて

駅員さんに道を聞き向かいました

招き猫不気味です

桜田門外の変のあの井伊直弼のお墓が有るそうです

御朱印を頂きさて何処へ行くか?

通りすがりの方に道を尋ね

松陰神社へ行ってみたらと教えていただき

辺りをキョロキョロ松陰神社へたどり着き

御朱印を頂きました

商店街を歩き東急世田谷線に乗り

三軒茶屋を目指しました

まるで都電みたいな電車です

目青不動の教学院で御朱印を頂き

田園都市線経由・半蔵門線経由・大江戸線経由で

春日へ移動しました

蒟蒻閻魔の源覚寺で御朱印を書いていただいてる間

思い出したのです 教は閻魔大王のごかいちょうであることを

いつもは非公開ですが 掛け軸を見学させていもらいました

そして厚かましく傳通院への行き方を教えていただき

ありがとうございます

傳通院で御朱印を頂き

近々頬月市と朝顔市に訪れられたらいいのですが

この後帰路に着きました

けっこう移動距離が長かったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都営地下鉄 御朱印巡り パート2

平成28年7月2日 友達と御朱印巡りに出かけてきました

テレビの「有吉散歩」で紹介されていた

高野山東京別院へ行ってみようと出かけたのです

コースを考えまずは

新橋へ期間限定の烏森神社で七夕まつりの御朱印を

やはり1時間並びました

友達も喜んでくれて駅に戻り

泉岳寺へ移動

赤穂浪士(義士)でも有名な泉岳寺で御朱印を頂きました

地図帳ではこの近くらしいのですが

高野山東京別院へと続く道がわからず

通りすがりの方にどう行けばいいのか尋ね

近くの学校の裏手からのほうが近道との事

知らない土地は不安が

それでもお寺が見えてきてほっとしました

御朱印を頂き坂道を下りますと

高野山にいた方が高輪神社を探していましたので

私たちも後をついていき

予定外の御朱印を頂くことができました

そこで都営地下鉄浅草線福めぐりが有ることを知り

チラシを貰い中延・戸越へと足を延ばしたのです

上神明天祖神社・戸越八幡神社でそれぞれ御朱印を頂きました

脚も棒のように夏の暑さにも負けたので

熱中症になる前に帰宅しました

お昼ご飯どこで食べたのか忘れるぐらいに・・・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏越大祓 烏森神社

大歩危(おおぼけ)平成28年6月25日投影地下鉄の旅で

新橋へ行ったのを思い出しました

期間限定の烏森神社 夏越大祓の御朱印を貰ったことスルーしてしまいました

約1時間ほど並んで頂いたのに烏森ように別の御朱印に書いてもらってたこと

5月の大祭の時に・・・・・!

それから蔵前にでかけたんだなあ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金曜日)

都営地下鉄の旅

平成28年6月25日 都営地下鉄お得切符利用

浅草線沿線 蔵前下車 鳥越神社へ

知らない町は お店で神社の場所を聞き目指します

地図帳片手に 浅草橋方面へ向かい信号を渡り到着

早速お前リし御朱印を頂きました

次は東銀座へ 歌舞伎座の中で 歌舞伎稲荷神社の御朱印

書置きですが ビルのの中なのでご利益有るのかと悩みつつゲット

そこから大門へ移動 大江戸線に乗り換え

国立競技場前? JRの千駄ヶ谷駅が最寄り駅

鳩森神社へ 鳩森八幡神社と千駄ヶ谷富士登山の御朱印を

頂きました 大きな将棋の駒がお堂の中に有ります

先ごろ将棋で若い選手が話題なので

このあたりに将棋会館が有るのもうなずけました

六本木に移動 出雲大社東京分詞で御朱印を頂き

寄り道もせず家路に急ぎました

なれない道は疲れます

コツコツと御朱印巡り頑張っています

早々 大和系と出雲系が神社に有るらしく

赤色が大和系 青色が出雲系と 我が家も息子が言っていたので

本当に出雲大社青色(紫)だったような

神社巡りしていると 色々な発見が有りますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

館山道 行く!

平成28年6月18日 朝早くから高速に乗り館山道を走る

鋸山にケーブルカーに乗り日本寺へ

意外ときつい参道

甘く見ていたので山道は普段靴では厳しい

この年お年寄りが滑落事故で亡くなったとニュースで知り

足元注意!

途中百尺観音見学

地獄の覗き!

怖いのでここはスルーした

五百羅漢を見ながら境内へ

大きな大仏像を見るのは初めてで

荘厳な姿に口もあんぐり

社務所で御朱印を頂くが

一つだけ

観音様が嫌うから

薬師如来の御朱印は頂けなかった

ショックです

気分を取り戻し

東京湾観音へ移動

映画のロケで撮影されていたので来てみたかったのです

受付で御朱印を書いている間

観音様の体の中を登り

登り切れるか心配

それでもゆったりとした階段でよかったです

久々の車での遠出でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日比谷神社 探す!

平成28年6月14日 新橋の烏森神社へ行こうと思い

仕事帰りに向かいました

ところが気が変わり

ネットで日比谷神社が有るのがわかり方向転換

方向は間違いないのですが

何分ビルばかりこっちの方向でよいのか

不安が

交差点の向こうにそれらしきたてもの発見

階段を上り日比谷神社に到着しました

社務所には人の気配なし

やはり押してインターホンを押して

神主さんにお願いをしました

御朱印を頂き

新橋なのになぜ日比谷なんですか?

訪ねますと

以前は日比谷公園の近くに有ったのですが

価格整理の為こちらに移転されたとの事

神社の移転はいいのかな?

と思いながら帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木曜日)

坂東札所三十二番 

平成28年6月12日(日)来るでドライブ

音羽山 清水寺

九十九里の波乗り道路を目指したのですが

東日本大震災の影響で道路は封鎖

綱にも影響で工事中です

並行して通る道を通り上総一宮を目指しました

そこから勝浦方面へ

何処をどう移動したか忘れたのですが

やっとこさ到着しました

下に駐車場が有りそこに車を止めて山道を登りました

山道の傾斜がきつかったのを覚えています

登りきると上にも駐車場が有り

ここまで車で登ればよかったと思ったのは後の祭りでした

朝からのあいにくの雨で

人気がなくご住職様を見つけ御朱印を頂きました

お前リもさせて頂き

或る発見が有りました

それはガラス張りの中に四十七士の木彫りが飾られていたのです

聞いてみますと何代か前のご住職さまが一人で掘られたそうです

ここは千葉県

何か関係があるのでしょうか?

そういえば実家の祖父が浅野家は元々千葉県だったよと聞いた覚えが?

この日はここで帰路に着きました

二日続けてハードな二日間でした

でも うれしいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロに乗って ぱーと2

ぱーと2

渋谷から表参道経由明治神宮移動

大きな鳥居をいくつか潜り抜け

砂利道に足をとらわれながら到着

30分ほど社務所で並び御朱印を頂き

千代田線に乗り乃木坂へ移動

乃木神社で御朱印

そこからまた表参道へバック銀座線に乗り換え

溜池山王で乗り換え虎ノ門へ

東京虎ノ門金刀比羅宮で御朱印

末廣町で神田明神と湯島聖道で御朱印

昼御飯も取らず

歩きに歩きやっとお昼を食べたのは

午後三時過ぎあしも棒のようにパンパン

初めて入るお店で生ビールをぐい飲み

これが美味しかったこと

喉を潤し帰路に着きました

次の日も出かける予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メトロに乗って ぱーと1

平成28年6月11日メトロに乗ってお得切符を有効に使うため

御朱印巡りスタート

初めての土地神楽坂に有る赤城神社へ向かいました

地下鉄の改札を出ると

ここは何処状態

歩いている人に道を尋ね赤城神社へ到着

徒歩2分も掛からず

「赤城大明神」と「蛍雪天神」の御朱印を頂く

駅に戻り九段へ

平将門の首桶を奉納している築土神社へ

以前テレビで紹介されていたので

行ってみました

首桶を開けたとき失明や何か嫌なことが起きるというので

非公開との事

又、ビルの谷間にありこんなところに有るとはつゆ知らず

神主さんも社務所もわかりずらくインターホンを押させてもらいました

中から神主さんが出てきて

御朱印を頂き

次は渋谷へ移動

金王八幡宮へ向かいます

渋谷警察署を目指し

御朱印を頂きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事帰りの御朱印散歩 深川

平成28年6月8日 仕事帰り 深川神明宮へ

御朱印を頂きに行ってきました

お正月に深川七福神めぐりをしましたが

あくまでも七福神だけでしたので

神社そのものの御朱印を頂きたく寄りました

のんびりと境内を散策

さほど大きくもなく

普通の境内です

でも

驚いたのですが

鳥居の前に

女優の朝丘雪路さんのお父様

あの伊藤深水の誕生の地なんです

改めて驚きの発見です

急ぎ足で歩くと見落とししてしまいますが

ゆったりしたきもちでぶらぶらすると

新しい発見ができるのですね

ちなみに

漫画「のらくろ」の作者たがわほうすい 

もこの地に住んでいたらしいのです

帰りにカレーパン元祖カトレアでカレーパンを5個

買って帰りました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水曜日)

春の市民ハイキング・イン・高尾山!

平成28年5月28日(土)地元の春のハイキングに参加

高尾山へ出かけてきました

早朝6時スポーツプラザを出発

途中高速道路も渋滞にもなくスムーズに

高尾山へ到着できました

ケーブルカーもリフトも使わず

徒歩で登山開始

初めての参加

無事に登り切れるのか心配ではありましたが

休憩をとりながら薬王院へ到着しました

リュックに忍ばせた御朱印張を社務所で

飯縄大権現の御朱印を頂き

そこから山頂へ

前日の雨で道がぬかるんでいるので

コースを別ルートでの登山でしたが

下山の時はそのルートで帰りました

帰りも高速道路はスムーズ

定刻よりも早く地元へ帰ることができました

脚もパンパン

翌日が日曜日でよかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲毛浅間神社

平成28年5月23日 千葉市の稲毛浅間神社へ出かけてきました

前々から来てみたかったのです

国道14号を車で走りながら目にしていましたが

来るのは初めてです

以前の職場で浅間神社のお祭り?

桃を食べるころだから

6月か7月の頃だと思います

神社の帰りに桃を買って帰るのがステータス?と

へぇ~そうなんだと話半分聞いていたのですが

到着すると入り口がわからず

人の脚だと入れるのに駐車場がわからず

元はここが入り口らしいところを発見

無事境内に入れました

社務所の屋根のところに

ミストが出ていて

蒸し暑いのを癒してくれました

御朱印を頂き散策

そして珍しくこの日は1件だけで帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂釜が壊れた

今朝起きると風呂のコントローラーがエラーをしているのに気づき

何とボイラーの点火がができない

とうとう壊れたのか!

ボイラーも30年頑張ってくれました

ダメもとでボイラー屋さんに電話

以前も異常の時部品交換をしてもらったので

期待しつつ

あっけなく駄目ですね

釜ごと交換となってしまいました

今日はスーパー銭湯へ出かけます

出費が・・・・・・!

そうそう

今日から梅雨入り宣言も出たようで

じめじめする日が憂鬱です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月曜日)

茨城県へ 鹿島神宮を目指す!

平成28年5月21日 茨城県の常陸國一宮 鹿島神宮へ出かけてきました

到着時間午後1時過ぎ 途中佐原のあたりで食事タイムを取り

やっと到着しました

30年ぶりに鹿島神宮へ来たので

こんな感じだったのかなと思いました

年月が経つのは早いものですね!

参道を通り抜け神宮へこんなに歩いたかなと

砂利道に足をとられやっと到着

社務所で神宮の御朱印と奥宮の御朱印を頂き

宝物殿も見学

驚いたのは阿弖流為(アテルイ)のお面と

藤原鎌足の主審地

そして塚原卜伝(ツカハラボクデン)の足跡地だと知りました

歴史で関東地方まで蝦夷(エミシ)がいたと習ったのを思い出し

時の朝廷が征夷大将軍の坂上田村麻呂が蝦夷討伐だったかな

藤原鎌足もてっきり奈良の人だと思っていたのも驚き

そういえば鎌足の藤原の姓も直系以外は

確か中臣姓に戻していたのよねと、思いつつ

歴史を感じながら

もう一件お隣お寺でも御朱印も頂き

帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日曜日)

御朱印張を眺めながら 過去を振り返る

平成28年5月15日 上野へ

友達と二人御朱印巡り

その前に

友達は「伊藤若冲展」

私は「黒田精機展」二手に分かれ

美術館巡りをしました

私の方は、無事に終わり意気揚々と美術館を後に

され友達はまだ建物の中に入れず

後日、平日見学することにんりました

午後からは二人で上野公園の中のお寺、神社めぐりと

予定をしていましたので、お昼は上野精養軒で食事をして

上野寛永寺の清水堂・弁天堂・根本中堂・輪王寺へ御朱印を頂きに

まわりました

私自身は一度訪れているので

友達を案内効率良く回れたと思います。

藝大の横を抜け根津神社を言問い通りから移動

途中の護国院もより

向かいました

流石に歩き疲れたので

千代田線で湯島駅へ戻り

お土産に漬物を買って帰りました。

この時の万歩計は、20000歩は超えていたと思いました

次が何処へ出かけましょうか・・・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古河庭園を目指す 春のバラフェスタ!

平成28年5月19日 上中里の駅を降り

古河庭園に出かけてきました

春のバラフェスタの見学バラの香りをかぎ

色とりどりの花をめで

気持ちは優雅な一時を感じながら

写真撮影

毎年飽きもせず訪れているのに

バラの香りに酔いながら

時間のたつのも忘れそうに

出かけるときはバックの中に

カメラのほかに御朱印張を潜ませるようになりました

帰りに平塚神社へお前リ

社務所は人気もなく

御用の方はインターホンを押して下さいとの張り紙

押すと祢宜さんが応対していただき御朱印を貰えました

平塚神社は非公開の兜塚?鎧塚?

どちらか奉納されているとの事

へぇ~そうなんだと初めて知ることができました

これも御朱印巡りをするようになって判ることなんですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新橋 烏森神社へ お神輿見学!

平成28年5月6日 仕事帰り 連休明け新橋烏森へ出かけました

この日、丁度新橋はお祭りです

最終日烏森神社で大祭本社神興渡御の御朱印を貰いに出かけたのですが

すでに遅し諦めて帰ろうとすると

一冊だけ御朱印張に書かれているのが有りますが

それでよければと 購入することができました

雨も降っていて諦めていたけど

これこそ雨降って地固まるでした。

大振りになる前に頃に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土曜日)

いざ!上野 バベルの塔

平成29年6月3日 (土) 蒸し暑い1日です

朝どら「ひよっこ」が終わり 連れ合いに駅まで送ってもらいました

上野の東京都美術館で開催中のブリューゲル「バベルの塔」展を見に行ってきました

去年この月は「伊藤若冲」展で、待ち時間約5時間待ち

覚悟を決め出かけるとさほど混んでなく、ゆったりとした一時を過ごせました

午前中で観覧も終わり西郷さんの銅像の近くの

旦妃楼飯店で食事を済ませ

四谷三丁目に向かいました

かの有名な「四谷怪談」のお岩さんを祀っているお岩稲荷へ行ってきました

斜め向かいに田宮神社があるのですが御朱印は頂けず

お岩稲荷の書置きを頂き 映画のモデル?聖地?

須賀神社を目指しました

行ってみると丁度大祭中で

今日明日は御朱印はお休みとの事

とても残念です

一路千葉を目指し中山法華経寺へ

到着時間午後3時社務所はどこ?

個々に御朱印がいただけるらしい?のに

時間に追われ4件ほど頂けるのですが

境内で迷子に

2件だけやっとこさもらえました

足を延ばし船橋を目指そうと思ったのですが

移動時間を入れると午後4時を過ぎてしまうので

諦めて帰ることにしました

今日は目の保養もできまずまずの1日でした

後日友達と出かけることにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金曜日)

やっとこさ五月にたどり着く!

平成28年5月5日 こどもの日 印西方面に出かけた

松虫寺を目指した 隣に松虫神社あり

行ってみると無人であった

さらに隣にマツムシコーヒーが有り

住職さんはいつ居るのか尋ねた

時々来るらしい? との事 結縁寺というお寺と兼務しているとの事

訪ねてみようと 地図を眺めながら 近くに

テレビで紹介されていた東祥寺を目指し御朱印を書いていただいた

そして結縁寺を目指し到着するとこちらも留守だったのです

ショックでした

後でネットで検索するとこちらも年に1度だけ御朱印を頂けるそうなので

訪れたいのですが ほとんど平日仕事は休みを取るのに難儀

それでも諦めきれず

はやる気持ちを抑えるのに・・・・・!

しょんぼりしながら とほほ

(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記憶をたどりながら 思い出した!

平成28年4月30日 記憶のあいまいさに驚く日々

坂東札所28番 滑河龍正院に出かけたことを御朱印張から

思い出した

香取神宮へ行く前によったこと

過去一年前のこと

早く現在まで書きこみたいです

早々!龍正院の社務所で御朱印を書いてくださったのは

話好きのおばあさん(失礼)ご婦人方でした

ついでに毘沙門天の御朱印も書いてもらえたことを思い出しつつ

当時のことを記憶している自分にも驚く日々でもあります

以上!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木曜日)

高幡不動へ

平成28年4月29日 都営新宿線を経由京王線を乗り継ぎ

五月の連休初日高幡不動へ出かけてきました

家を出てからたどり着くまで焼く三時間半道のりは遠く

高幡不動に到着したのは午前11時過ぎ

お昼ご飯を大戸屋で済ませ参道めがけたどり着きますと

お寺の中でおみこしが参道から出ようとしているのです

友達と二人いい時に来れたと喜び

得をした気分になりました

早速社務所に直行

ネットで検索しますと4つもらえると出ていたのでお願いしました

来てよかった

また、四国へ行かなくても小さな88札所めぐりができるとの事

御朱印を書いていただくのに時間がかかるので

88か所巡りをしました

帰る時間も午後三時帰路に着くことができました

連休って人も電車も大込でも幸せでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下総 一宮

平成28年4月30日 佐原を目指し 香取神宮へ行ってきました

道中渋滞にはまりたどり着いたときは午後三時をまわるところ

駐車場も開いていないので 連れ合いに路上で待っててもらい

鳥居をくぐり砂利道を歩き本宮へ社務所う直行

何とか間に合い御朱印を頂けました

やはり観光地帰りも渋滞にはまり帰路に着いたのは夜遅くになりました

遠いな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ