« 都営地下鉄 御朱印巡り パート2 | トップページ | 暑気払い 人ごみの中 »

2017年6月10日 (土曜日)

世田谷地区・文京区 閻魔大王

平成28年7月16日 新暦お盆期間

東急大井町線に乗り 九品仏へ出かけました

初めての土地 御朱印を社務所ではなく

本堂で頂けるとの事

靴を脱ぎおまえりをしました

仏さまの写真撮ってもいいですかと尋ねますと

いいですよのこと 遠慮なく撮影させていただき

お坊さん心が広いと感激

この日は閻魔大王の御開帳らしく

訪れる人が多かったです

御朱印を頂き お面被りはいつですかと尋ねますと

平成29年5月に開かれると聞きました

いつもは8月16日ですが

5月に変更

真夏はさすがにお面被りは倒れる人がいたらしく

子供の日に移動することになったそうです

ちなみにお面被りは3年に一度です

次は豪徳寺へ

移動方法がわからなかったのでいったん新宿に出て

小田急線豪徳寺を目指しました

駅に到着すると

意外と豪徳寺は離れていて

駅員さんに道を聞き向かいました

招き猫不気味です

桜田門外の変のあの井伊直弼のお墓が有るそうです

御朱印を頂きさて何処へ行くか?

通りすがりの方に道を尋ね

松陰神社へ行ってみたらと教えていただき

辺りをキョロキョロ松陰神社へたどり着き

御朱印を頂きました

商店街を歩き東急世田谷線に乗り

三軒茶屋を目指しました

まるで都電みたいな電車です

目青不動の教学院で御朱印を頂き

田園都市線経由・半蔵門線経由・大江戸線経由で

春日へ移動しました

蒟蒻閻魔の源覚寺で御朱印を書いていただいてる間

思い出したのです 教は閻魔大王のごかいちょうであることを

いつもは非公開ですが 掛け軸を見学させていもらいました

そして厚かましく傳通院への行き方を教えていただき

ありがとうございます

傳通院で御朱印を頂き

近々頬月市と朝顔市に訪れられたらいいのですが

この後帰路に着きました

けっこう移動距離が長かったです

|

« 都営地下鉄 御朱印巡り パート2 | トップページ | 暑気払い 人ごみの中 »

御朱印」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189447/65393418

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷地区・文京区 閻魔大王:

« 都営地下鉄 御朱印巡り パート2 | トップページ | 暑気払い 人ごみの中 »