« 古河庭園を目指す 春のバラフェスタ! | トップページ | 茨城県へ 鹿島神宮を目指す! »

2017年6月 4日 (日曜日)

御朱印張を眺めながら 過去を振り返る

平成28年5月15日 上野へ

友達と二人御朱印巡り

その前に

友達は「伊藤若冲展」

私は「黒田精機展」二手に分かれ

美術館巡りをしました

私の方は、無事に終わり意気揚々と美術館を後に

され友達はまだ建物の中に入れず

後日、平日見学することにんりました

午後からは二人で上野公園の中のお寺、神社めぐりと

予定をしていましたので、お昼は上野精養軒で食事をして

上野寛永寺の清水堂・弁天堂・根本中堂・輪王寺へ御朱印を頂きに

まわりました

私自身は一度訪れているので

友達を案内効率良く回れたと思います。

藝大の横を抜け根津神社を言問い通りから移動

途中の護国院もより

向かいました

流石に歩き疲れたので

千代田線で湯島駅へ戻り

お土産に漬物を買って帰りました。

この時の万歩計は、20000歩は超えていたと思いました

次が何処へ出かけましょうか・・・・・!

|

« 古河庭園を目指す 春のバラフェスタ! | トップページ | 茨城県へ 鹿島神宮を目指す! »

御朱印」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189447/65368151

この記事へのトラックバック一覧です: 御朱印張を眺めながら 過去を振り返る:

« 古河庭園を目指す 春のバラフェスタ! | トップページ | 茨城県へ 鹿島神宮を目指す! »