« 御朱印張を眺めながら 過去を振り返る | トップページ | 風呂釜が壊れた »

2017年6月 5日 (月曜日)

茨城県へ 鹿島神宮を目指す!

平成28年5月21日 茨城県の常陸國一宮 鹿島神宮へ出かけてきました

到着時間午後1時過ぎ 途中佐原のあたりで食事タイムを取り

やっと到着しました

30年ぶりに鹿島神宮へ来たので

こんな感じだったのかなと思いました

年月が経つのは早いものですね!

参道を通り抜け神宮へこんなに歩いたかなと

砂利道に足をとられやっと到着

社務所で神宮の御朱印と奥宮の御朱印を頂き

宝物殿も見学

驚いたのは阿弖流為(アテルイ)のお面と

藤原鎌足の主審地

そして塚原卜伝(ツカハラボクデン)の足跡地だと知りました

歴史で関東地方まで蝦夷(エミシ)がいたと習ったのを思い出し

時の朝廷が征夷大将軍の坂上田村麻呂が蝦夷討伐だったかな

藤原鎌足もてっきり奈良の人だと思っていたのも驚き

そういえば鎌足の藤原の姓も直系以外は

確か中臣姓に戻していたのよねと、思いつつ

歴史を感じながら

もう一件お隣お寺でも御朱印も頂き

帰路に着きました

|

« 御朱印張を眺めながら 過去を振り返る | トップページ | 風呂釜が壊れた »

御朱印」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189447/65374663

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県へ 鹿島神宮を目指す!:

« 御朱印張を眺めながら 過去を振り返る | トップページ | 風呂釜が壊れた »