« 佐倉七福神巡り 弁財天・寿老人・毘沙門天 | トップページ | 道野辺八幡宮へ 鎌ヶ谷 »

2018年1月15日 (月曜日)

佐倉七福神巡り もう一つの大黒天と毘沙門天

甚大寺を後に次に向かったのは

大黒天を祀る妙隆寺です

日蓮宗のお寺で地図ではわかりずらいところでした

それでも気さくなお坊さんで

優しく応対していただきました

こちらでもお寺と大黒天の御朱印を頂きました

そして最後に毘沙門天を祀る少林寺へ向かいました

最後だと思うとワクワクしてきます

こちらは佐倉藩主土井利勝が土井家の菩提寺として

また、現本堂が春日局から譲り受けた

聖観音像を安置するための観音堂です

お寺と毘沙門天の御朱印を頂きました

そして本当の最後道路わきにお墓も見学してきました

2時間ぐらいで回れると思っていましたが意外と時間がかかり

暖をとるため手作り工房さくらでコーヒーを頂き

帰路に着きました

これで佐倉の七福神巡り終わりです

七福神ならぬ九福神巡りでした

|

« 佐倉七福神巡り 弁財天・寿老人・毘沙門天 | トップページ | 道野辺八幡宮へ 鎌ヶ谷 »

御朱印」カテゴリの記事

七福神」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐倉七福神巡り もう一つの大黒天と毘沙門天:

« 佐倉七福神巡り 弁財天・寿老人・毘沙門天 | トップページ | 道野辺八幡宮へ 鎌ヶ谷 »