« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月24日 (金曜日)

春詣で スタートは猿江神社から

平成31年4月13日(土)

猿江神社へ春詣で桜まいりの御朱印を頂きに

3月27日に桜満開の御朱印ののち

桜も散り始めてきました

今回は葉桜の御朱印を頂きに

御朱印帳もその分を開けていたので

隣り合わせに御朱印を頂きました

ここで御朱印帳もいっぱいになり

別の御朱印帳へ変えました

いつも御朱印帳は神社とお寺に分けて持ち歩いています

ここからは一気に目黒へ

住吉から都営新宿線市ヶ谷へ

南北線に乗り換え目黒へ

行人坂を下り

五百羅漢寺へ

坂は本当に行きはよいよい帰りは恐い

急な坂です

私にとっては難所です

五百羅漢寺で今年の干支の御朱印を頂いてから

お寺に併設されている茶房でお昼を済ませました

お店で蛸薬師を紹介され行くことにしました

蛸薬師で御朱印を頂いて

魔の坂を目黒へ戻り次は

都営三田線に乗り込み西巣鴨へ

ここからは初めての領域です

今回はタブレットで道路検索

無事滝野川八幡神社へ

無事御朱印を頂けました

限定御朱印を頂ける日に

またおとずれたと思います

 

 

 

| | コメント (0)

春の野点 午後から御朱印巡り

平成31年4月6日 (土)

前日の砂嵐の凄さに驚きを隠せず

一時はどうなるか心配していましたが

野点の当日は穏やかに例年よりも

ぽかぽか陽気でした

6人ずつお抹茶を頂き気持ちも落ち着きながらのお点前

その後にお弁当を頂きお腹もほっこりしました

午前中に終わり午後からは御朱印巡りへ出かけました

行先は実籾の大原神社と津田沼の菊田神社です

丁度お昼ごろ食事時間と有って

道路は空いていました

神社は相変わらず混んでいました

それでも実籾の大原神社の巫女さんにおぼいてもらえて

世間話で盛り上がり時間の経つのも忘れました

いきたびに境内が整備され

昨今のブームすごいと思いました

津田沼の菊田神社も込んでいました

平日は神主さんがいません

土日だけです

それでも毎回御朱印が凝ってきて

御朱印も楽しみの一つです

帰り道は道路は空いていましたが

反対車線は渋滞していました

巻き込まれなくて良かったです

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火曜日)

富里香取神社へ 

平成31年4月1日 (月)

午前中に冨里香取神社へ

4月から1日と15日限定の御朱印が有ると

ネットで知り早速行くことにしました

緑の西瓜の柄?

書置きですが

西瓜神社と言われるのでその柄なのかな?

毎回無人ですが

車が5台ほど止まっていました

枚数限定ともあり

残っているか心配でしたが

無事に頂けました

心もウキウキ

良かったです

| | コメント (0)

ほぼ午後から御朱印巡り

平成31年3月27日(水)

ぎりぎり午前11時頃住吉に有る猿江神社へ滑り込み

桜まいりの御朱印を頂けました

花びら満開バージョンです

次へ向かったのは清澄白河の霊嚴寺です

時々お寺の前を通るのですが

御朱印がいただけるのか半信半疑

以前巣鴨の六地蔵のお寺でチラシを頂いていたので

訪れることにしました

境内の中はとても広く

入りずらい感じでしたが

お坊さんが境内を掃除していました

恐る恐る御朱印を頂けますかと尋ねると

ここ良く応じてくれました

ドキドキしながら辺りを見学しました

無事に御朱印を頂いてから

この後どちらを回られるのか聞かれ

門前仲町の永代寺へ行く予定ですと答えました

気を付けてと言われました

永代寺に到着

此方はこじんまりとしています

深川不動の参道の中に有り

やはり目の前をいつも素通りしていたので

恐る恐る御朱印を頂けるか心配です

ことらでも御朱印を頂けて良かったです

途中遅い昼食を築地でお寿司を食べ

赤羽橋へ

この日最後は芝の宝珠院へ

無事月替わりの御朱印を頂いて帰路に着きました

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »