御朱印

2017年6月22日 (木曜日)

雛祭り 御朱印

平成29年3月3日(金) 築地へ

仕事帰り電車に飛び乗りイチかバチか

築地の波除神社へ雛祭り限定の御朱印を頂きに

午後5時までとの事

又弁財天の御朱印も頂けました

場外はお店も閉まっていて午前中の賑わいがうそのように

静まり返っています

駅への道もスムーズでした

暗くなる前に帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水曜日)

思い立ったら・・・・・吉日時?西へ

平成29年2月25日(土) 平河天満宮へ出かけました

ネット検索で 雛祭り限定御朱印

 期間は2月25日から3月3日まで

いそいそと 半蔵門へ・・・・・!

配布初日 25日は天神様の月命日

月命日の御朱印と雛祭りの御朱印を頂きました

移動するには少し距離が有るのですが

半蔵門から九段下へ移動し東西線で高田馬場へ

そこから西武新宿線に乗り換え東伏見へ移動しました

東伏見の交番で東伏見稲荷神社の行き方を尋ね

東伏見稲荷神社で御朱印を頂きました

そのまま帰ろうと思いましたが

欲が出たのです

帰る途中新井薬師で途中下車

地図帳を広げとぼとぼと方向を確認しながら

新井薬師寺へ 梅照院と掘られた石碑?

山門を潜り境内へ

御朱印を頂いて帰路に着きました

後日テレビの「アド街天国」で放映されたのを見て

家族にここへ行ってきたんだよと

一人で騒いでました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懇親会あり

平成29年2月10日(金) 職場の懇親会が有り

約2時間ほど時間が有るので 御朱印巡りをしました

大島神社と大島稲荷神社へ出かけました

いつもの地図帳を片手にとぼとぼと神社を目指します

大島神社は都営地下鉄の月に一度配布される

「ふれあいの窓」に以前掲載されていたので

歩いてみることにしました

方向は間違いなく 神社発見 御朱印を頂き

来た道へ戻りました

交差点に立て看板を発見

大島稲荷神社はこちらと

目に入ったので南方向を目指しました

小さな神社発見 無人?

社務所らしき入り口有り

インターホンを鳴らしいつものごとく御朱印をお願いしました

こちらの神社は あの「松尾芭蕉」がここから奥の細道に

出かけたそうです

へえ~!と感心しつつ

懇親会のお店に向かいました

ほろ酔い気分で帰路に着きました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉神社へ 一月だけの限定御朱印

平成29年1月14日 (土) 千葉神社へ出かけました

1月限定の御朱印を頂きに2月の節分までの期間限定です

書置きではありますが 初詣参拝之証

「月呼星拾」(天神)と「妙見」(神社)の2つです

受験のシーズンでもあり 境内は学生であふれていました

この日はここで帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火曜日)

白子へ

平成29年1月14日 千葉県の白子町へ向かいました

新聞に白子神社の折り込みチラシが入っていました

以前上総一宮に有る玉前神社へ向かう途中

立て看板が目に入っていました

折り込みチラシに誘われ出かけたのです

車でなければいけない場所

広告力は偉大です

御朱印を貰う人たちで?あふれていました

私も列に並び御朱印を頂きました

この日はここだけで帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日曜日)

新年を迎えて

平成29年1月2日 新たな年を迎えました

お屠蘇を嗜み ほろ酔い気分で初詣

意を決して 七福神巡りに出かけました

正月早々から出歩くのもなんですが

チャンスと思いチャレンジ

七福神とはかけ離れますが 新橋へ

烏森神社で三が日の御朱印を頂き

銀座線で末広町へ行きました 

いつも無人の妻戀神社へ

初夢の 一富士二鷹三茄子と申します

やっと御朱印を頂きました

町内の方が御朱印を

正月とお祭り以外は 電話連絡で予約ですから

上野へ移動 稲荷町へ 下谷神社で初詣の御朱印を頂き

徒歩で上野へ戻り上野公園を抜け鶯谷へ

ここから下谷七福神巡りスタートです

途中お相撲さんとすれ違い 元三島神社へ

神社の御朱印と寿老人の御朱印

境内の中はごった返しています

地図を頂き 同じ方向に行く方について行くことに

意外と近い入谷の鬼子母神へ 福禄寿の御朱印

英信寺で大黒天 法昌寺で毘沙門天

弁天院で 旭弁財天 飛不動で恵比寿

寿永寺で 布袋尊の御朱印を頂きました

途中 小野照㟢神社と千束稲荷神社(たけくらべゆかり)へ

三ノ輪から帰宅しました

意外と歩けるものです

唯正月なので職ができるところがなく

地元のファミレスで食事をしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土曜日)

暮れの買い出しツアー

平成28年12月28日 恒例の暮れの買い出しツアー

参加人数も激減 観光バスで

築地市場へ向かいました 

この年は築地市場が豊洲へ移ると騒がれて

最後かなと思いつつ 名残惜しく

そうこうしていると ダイオキシン騒ぎ

移転するのかしないのか

やきもきしていましたね

今回は平日 いつも行く寿司屋さんが開店が遅く

すしざんまいで食事をとりました

浅草・上野・柴又と移動するコースであり

効率よく買い物をします

上野でアメ横の徳大寺で御朱印を頂き

柴又の帝釈天で御朱印を頂くことができたので

目的達成です

年明けは七福神巡りを予定です

財布の中は閑古鳥が・・・・・

ぱたぱたと飛んで行きました!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観光バスで!

平成28年12月17日(土) 観光バスで都内へ

朝8時半定刻でバスは出発しました

目指すは 下井草に有る いわさきちひろ美術館

首都高速もスムーズ 到着時間も早く到着

午前10時開演より中へ 

約10年前にPTAのバス研修で訪れて以来です 

やはり新鮮でした 当時はおこずかいそれほど持たず

専業主婦

今はパートで収入もあり クリヤファイルや絵葉書など

お土産(自分用)を購入し 幸せ!

見学が終わり バスへ次の移動場所 深大寺へ

昼食、及び観光です

流石の一般道は信号も多く自然渋滞のろのろ運転です

少し遅れて目的地到着 蕎麦定食を為 深大寺へ

今回の目的は深大寺で御朱印を頂くことです

社務所で書いてもらっている間境内散策とお土産の購入です

ゲゲゲの鬼太郎の作者の水木しげるさんが住んでいたことでも有名で

鬼太郎茶屋も見学してました

深大寺へ戻ると御朱印も書き終えててあり

ありがとうございます

次の目的地 東京たてもの園へ あの!千と千尋の神隠しの

モデル?らしき建物の見学です

修理している箇所もありました

そして最後のメインイベントである

読みうるランドへ イルミネーションを見に行きました

個人で出かけるには 無理!

観光バスって便利ですよね!

約12時間以上の長旅でした

次の日が日曜日でよかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新嘗祭

平成28年11月23日 新橋 烏森神社へ向かいました

朝8時半頃到着 新嘗祭限定の御朱印を頂きに

人ごみもまばら 様々な限定御朱印の時よりは 空いているのに

驚きです

9時から始まり すぐもらえました

新橋を後にして 中延へ そこから東急大井町線に乗り

九品仏へ移動しました

紅葉も色づいていると思い境内へ

境内の中はにわかカメラマンで込んでいました

私もデジカメで 色づく銀杏の撮影

黄色が地面を絨毯のように敷き詰めている

ロケーションが抜群です

目の保養を済ませ 等々力へ向かいました

等々力駅へ到着し駅員さんに等々力渓谷と満願寺の道を尋ねました

先に満願寺へ行き御朱印を頂いて

等々力渓谷へ向かいました

東京の唯一の渓谷

渓谷沿いを南下し等々力不動院へ

等々力不動院も銀杏の絨毯がきれいで

御朱印を書いていただいている間

境内を撮影 赤と黄色のコントラストが

綺麗でした

駅に戻り 両国に移動しました

東京都慰霊堂?

正式名がおぼろげですが

子供の頃社会科見学で来たことが有り

慰霊堂でも御朱印がいただけるとネットで知り 訪れました 

前日地震が有り 御朱印のほかに

火の元注意らしき文言が添えられていました

関東大震災や東京大空襲での被害の写真や絵画を見学

そして

すみだ美術館で 葛飾北斎の版画を見学して

帰路に着きました

都内を東西に移動電車て便利だなとつくづく感心しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金曜日)

都営大江戸線

平成28年11月4日 都営大江戸線に乗り

本郷三丁目に有る 桜木神社へ出かけました

都会の真ん中にひっそりと

以前の職場の本社が近くに有り 

気にしていたので

寄ってみようと思ったのです

人気がなく また無人?

社務所らしき建物発見

又 インターホンを押し

神主さん? 巫女さん?

御朱印をお願いし頂きました

最近御朱印ブームで若い娘さんがよく来るようになり

嬉しい悲鳴をされてるそうです

地下鉄に潜り

麻布十番へ移動 

階段を上がったところに十番稲荷が有り

御朱印を頂いて

六本木へ移動

メインは マリーアントワネット展を見ることです

足の運動 目の保養

一日有意義に過ごせました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧