御朱印

2019年6月15日 (土曜日)

上野 「空海と仏像曼荼羅」展と御朱印巡り

平成31年4月27日(土)

久々に上野の東京国立博物館へ

「空海と仏像曼荼羅」展へ行ってきました

最近は美術館・博物館は展示物の写真が撮れるブースが有ります

荷物をコインロッカーに預けて

財布とカメラ等を手提げ入れて

軽くしてから見学をしています

今期も撮影OKのエリアが有りました

それも楽しみ

又中でしか買えない図録や絵葉書など購入

時には御朱印もありますが

今回はありませんでした

丁度この時期は

博物館の裏にはが一般公開

春と秋に公開されていますが

その時期に

桜の季節は過ぎていますが

ツツジが見ごろを迎えていました

此方も目の保養ができました

少し早く見学ができたので

博物館の中のレストランで食事を済ませ

浅草へ向かいました

目指すは浅草神社です

平成最後の見開きの御朱印を

初日でもあり

多分混んでいると並ぶ覚悟あり

行ってみると約30分ほどで

頂けました

拍子抜けです

早くいただいたので

この後よそ見もせず帰路に着きました

来月が楽しみです

| | コメント (0)

春の大祭御朱印 野田の桜木神社へ行ってきました

平成31年4月23日(火)

春の大祭御朱印野田の桜木神社へ行ってきました

先月の桜まいりの時のように

境内は意外と空いていましたが

テントの中に整理番号をとるようになっています

そこには一日800番までとの表示

番号を引くのにドキドキ若い番号だったのでホットしました

いつも桜木神社へは主人の車で行っています

友達が来れないので

友達の分を主人に御朱印をお願いしています

デザインが変わりました

前年は片面だけでしたが

今年は見開きです

神社も考えるなあ!

無事に御朱印を頂けて

お昼はどうするか

足を延ばして関宿の方へ向かうか

戻って地元で食事をするか

迷いますが

午後5時までには家に戻らなければならないので

地元で食事を

私は軽くビールを頂きほろ酔い気分

至福の喜びでした

又来月伺います

 

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金曜日)

御朱印巡り 芝増上寺からスタート

平成31年4月17日 (水)

徳川家康命日 御朱印巡りに出かけてきました

去年も芝の増上寺に出かけたのですが

寶仏殿がお休み

今年は水曜日なので見学ができました

友達と二人で見学予定だったのですが

来られず私一人の見学になりました

先に本堂で西向き観音の御朱印を頂いて

寶仏殿へ

此方で五百羅漢と皇女和宮と大徳院の御朱印を頂きました

お隣の芝東照宮で御朱印を頂きたかったのですが

イベント中今回も見送りでした

きを取り戻し裏の宝珠院へ4月限定御朱印と

弁財天の御朱印を頂きました

最後に赤羽岩淵へ

赤羽八幡神社で月替わりの御朱印を頂いてから

帰路に着きました

コースは都営新宿線本八幡から神保町経由三田線

芝公園から大江戸線赤羽橋経由麻布十番

南北線乗り換え赤羽岩淵へとの巡りでした

 

| | コメント (0)

2019年5月24日 (金曜日)

春詣で スタートは猿江神社から

平成31年4月13日(土)

猿江神社へ春詣で桜まいりの御朱印を頂きに

3月27日に桜満開の御朱印ののち

桜も散り始めてきました

今回は葉桜の御朱印を頂きに

御朱印帳もその分を開けていたので

隣り合わせに御朱印を頂きました

ここで御朱印帳もいっぱいになり

別の御朱印帳へ変えました

いつも御朱印帳は神社とお寺に分けて持ち歩いています

ここからは一気に目黒へ

住吉から都営新宿線市ヶ谷へ

南北線に乗り換え目黒へ

行人坂を下り

五百羅漢寺へ

坂は本当に行きはよいよい帰りは恐い

急な坂です

私にとっては難所です

五百羅漢寺で今年の干支の御朱印を頂いてから

お寺に併設されている茶房でお昼を済ませました

お店で蛸薬師を紹介され行くことにしました

蛸薬師で御朱印を頂いて

魔の坂を目黒へ戻り次は

都営三田線に乗り込み西巣鴨へ

ここからは初めての領域です

今回はタブレットで道路検索

無事滝野川八幡神社へ

無事御朱印を頂けました

限定御朱印を頂ける日に

またおとずれたと思います

 

 

 

| | コメント (0)

春の野点 午後から御朱印巡り

平成31年4月6日 (土)

前日の砂嵐の凄さに驚きを隠せず

一時はどうなるか心配していましたが

野点の当日は穏やかに例年よりも

ぽかぽか陽気でした

6人ずつお抹茶を頂き気持ちも落ち着きながらのお点前

その後にお弁当を頂きお腹もほっこりしました

午前中に終わり午後からは御朱印巡りへ出かけました

行先は実籾の大原神社と津田沼の菊田神社です

丁度お昼ごろ食事時間と有って

道路は空いていました

神社は相変わらず混んでいました

それでも実籾の大原神社の巫女さんにおぼいてもらえて

世間話で盛り上がり時間の経つのも忘れました

いきたびに境内が整備され

昨今のブームすごいと思いました

津田沼の菊田神社も込んでいました

平日は神主さんがいません

土日だけです

それでも毎回御朱印が凝ってきて

御朱印も楽しみの一つです

帰り道は道路は空いていましたが

反対車線は渋滞していました

巻き込まれなくて良かったです

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火曜日)

富里香取神社へ 

平成31年4月1日 (月)

午前中に冨里香取神社へ

4月から1日と15日限定の御朱印が有ると

ネットで知り早速行くことにしました

緑の西瓜の柄?

書置きですが

西瓜神社と言われるのでその柄なのかな?

毎回無人ですが

車が5台ほど止まっていました

枚数限定ともあり

残っているか心配でしたが

無事に頂けました

心もウキウキ

良かったです

| | コメント (0)

ほぼ午後から御朱印巡り

平成31年3月27日(水)

ぎりぎり午前11時頃住吉に有る猿江神社へ滑り込み

桜まいりの御朱印を頂けました

花びら満開バージョンです

次へ向かったのは清澄白河の霊嚴寺です

時々お寺の前を通るのですが

御朱印がいただけるのか半信半疑

以前巣鴨の六地蔵のお寺でチラシを頂いていたので

訪れることにしました

境内の中はとても広く

入りずらい感じでしたが

お坊さんが境内を掃除していました

恐る恐る御朱印を頂けますかと尋ねると

ここ良く応じてくれました

ドキドキしながら辺りを見学しました

無事に御朱印を頂いてから

この後どちらを回られるのか聞かれ

門前仲町の永代寺へ行く予定ですと答えました

気を付けてと言われました

永代寺に到着

此方はこじんまりとしています

深川不動の参道の中に有り

やはり目の前をいつも素通りしていたので

恐る恐る御朱印を頂けるか心配です

ことらでも御朱印を頂けて良かったです

途中遅い昼食を築地でお寿司を食べ

赤羽橋へ

この日最後は芝の宝珠院へ

無事月替わりの御朱印を頂いて帰路に着きました

| | コメント (0)

2019年4月28日 (日曜日)

実籾の大原神社と津田沼の菊田神社へ

平成31年3月21日(木)

春分の日旗日です

3月限定の御朱印を頂きに御朱印巡りです

行くたびに実籾の大原神社は境内が綺麗になっていきます

砂利だらけの駐車所も綺麗になってきてます

又、御朱印を頂く人たちも増えてきているようです

それもそうですが

クラブツーリズムのバスツアーにコースが有りました

駅からは近いのですが

驚きを隠せません

今まででしたら多くても2・3人ほど

でも、ここの所少なくても10人以上はいると思います

車も順番待ち

人気ってすごいですね

大原神社と菊田神社と一緒に回られる方が大いいのでしょう

そういう私も同じです

それはさて置き御朱印を頂いて

津田沼の菊田神社へ

此方も相変わらず混んできています

ネックなのは菊田神社が土日祝日しか

御朱印がいただけないことです

それでも月替わりの御朱印の手の込んものに

ドライブがてら?

そんな考え罰当たりですね

 

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火曜日)

桜まいり 野田 桜木神社へ

平成31年3月131年日(水)

野田の桜木神社へ行ってきました

3月9日から29日まで

桜まいりの日限定の御朱印を

今は楽になりました期間内にいただけるのですから

2年前までは9日・19日・29日のひ限定でしか

御朱印を頂けませんでした

御朱印を頂くまで5・6時間かかりましたから

それでも今回はやはり約1時間半ほど待ちましたが

無事に頂けて良かったです

御朱印の柄も変わり来て良かったと思います

 

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金曜日)

料理教室と御朱印巡り

平成31年3月7日(木) 雨のち晴れ

日本製粉の料理教室の抽選に当たり

心ウキウキです

開始時間が午前11時30分からなので

少し早めに家を出て

押上に有る高木神社へ

雛祭り限定の御朱印を頂きに行きました

最終日何とか頂けて良かったです

押上を後にして市ヶ谷へ

本日のメインはあくまでも料理教室です

パスタ・サラダ・そしてデザートなど真剣に

学んできました

デザートは家にお土産としてお持ち帰り

家路へと急ぎました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧