日記・コラム・つぶやき

2019年9月25日 (水曜日)

台風一過 わがやの被害

令和元年9月25日 (水)

台風15号によるわが家の被害は

通気口からの雨水で雨漏りでした

いつもの台風ならば反時計回りの風が

時計回りで

家が壊れるのではないかと思うほどの強さでした

9月9日午前4時頃に電気がついては消えの状況でした

とうとうまる一日電気はつかず翌日10日のお昼ごろ

電気は着きましたが

家の周りは屋根瓦等の散乱物ベランダの残骸が

又杉などの倒木が有り

良く家がつぶれなかったと思います

友達の家は物置が壊れ電気の復旧も12日に開通でした

東日本の時はまる一週間電気がつきませんでしたが

ごみ処理場の関係で早く復旧したそうです

電信柱3本折れてましたから

幸いにも水とガスは止まらず電気が着いた時の喜びはひとしおです

隠れ停電が騒がれていますが

我が町内もまだ電気が着いていないところが有ります

もう一人の友達の所も22日に電気が着いたそうです

まだまだ台風の爪痕はありますが

家族にけがなどなくて良かったです

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木曜日)

高木神社からすたーとです

令和元年6月8日(土)

高木神社からスタートです!

押上・曳舟辺りは夏祭り

神社に到着したころお神輿や山車が出た後なので

境内は落ち着いていました

今回は例大祭の御朱印と月替わりの御朱印を頂きました

曳舟通りの辺りと隅田川沿いに有る白髭神社もこの日が大祭です

多分明治通りも混んでいると思いました

コースの紙を頂いて避けて移動です

押上に戻り半蔵門線経由三軒茶屋へ

太子堂八幡神社へ月詣でと夏越しの御朱印を頂きました

そこから世田谷線に乗り世田谷八幡宮と

招き猫のお寺豪徳寺へ行きました

それぞれで御朱印を頂いて三軒茶屋に戻り

押上から帰路に着きました

| | コメント (0)

2019年2月10日 (日曜日)

新年会

平成31年1月26日 (土) 晴れ

新年会が有りました

出席者は10人ほど

インフルエンザで欠席もあり

丁度お昼の開催で

約2時間の間親睦をしました

その後流れ解散

私はその後カラオケへと

久々に発散しました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 8日 (金曜日)

国際キルト展へ

平成31年1月24日 (木) 晴れ

第19回 東京国際キルトフェスティバルの

初めて初日へ出かけてきました

開催時刻は11時からです

東京ドームへ行きますと中に入るための

長蛇の列です

チケットを片手に並ぶこと20分ほど

手荷物検査有り

中に入ってから熱気に包まれていました

外の寒さ、中野暖かさ

コインロッカーも・・・・仕方なくコートは手に持ち

会場の中へと進みます

意外と外の人の多さは何処へやら

始まったばかりなのでしょう

あれだけの人が散らばるとスムーズに見学ができました

タブレットで展示されているキルトの撮影

目の保養

有意義な1日を過ごせました

約2時間ほどで切り上げ

丁度この日はお地蔵様の縁日でもあり

巣鴨へ行きました

塩大福を家族の分と

自分だけ花びら持ちを購入

真っ直ぐ家路へと・・・・

明るいうちに帰宅をしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月14日 (金曜日)

ムンク展・花園稲荷神社

平成30年12月13日 (木)

上野の東京都美術館の「ムンク展」へ

出かけてきました

到着したのは午前10時15分ごろです

平日だから空いていると思いきや

チケット売り場は列をなしていました

私はチケットを持っていたので受付は直行

中へ入ると中々の混みあいです

また、叫びの絵の前は一列ずつ並びながらの観賞

約1時間ほどの見学をおえ

ミュージアムショップへ

図録と絵葉書そしてクリアファイルなどを購入しました

天気予報は晴れマークだったのに

雨がぽつり

やばいと思いながらもその足で

公園内に有る花園稲荷神社へ

12月限定の御朱印を頂き

また、テレビでアウトレットのケーキ屋さんを目指し

プリントロールケーキの端切れ買い

その足でライオンで食事をして早めの帰宅をしました

プリン¥50円・ケーキの端切れ約1本分¥200円

お土産です

今朝2切れ食べました

美味しかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月29日 (木曜日)

納の庚申 巣鴨から 上野の東京国立博物館へ

平成30年11月24日 (土)

年内最後の納の庚申

巣鴨の庚申塚へ猿田彦神社へ

御朱印を頂きました

そして4のつく日はお地蔵様の縁日でもあります

到着時間は午前9時半過ぎ

お店の開店時間は10時頃

人混みはまだ余裕が有り

塩大福のみずので塩大福を購入

次へ向かったのは眞性寺

薬師如来と江戸六地蔵の御朱印を頂きました

この次は閻魔様の御朱印を頂く予定です

お地蔵様イコール閻魔様ですものね

早めのお昼を済ませ

上野へ

国立博物館の特別展

「京都大法恩寺 快慶・定慶のみほとけ」の見学

そして目録と絵葉書のお土産

驚くことに釈迦如来と大観音の御朱印が

特別配布との事思わず友達の分も購入しました

最近は仏像展で御朱印が購入できます

目の保養と至福の幸せができました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月23日 (火曜日)

紅葉前線 日光 日立出雲大社

平成30年10月22日 (月) 晴れ

マイクロバス25人

朝6時地元のコミュニティーセンターを出発

日光の中禅寺湖を目指します

途中道路の渋滞にはまり

目的地に到着したのは

午前11時頃

いろは坂の登りはノロノロ運転です

途中の明知平をスルー

中禅寺湖で約10分の休憩を取り

下りのいろは坂はスムーズに降りることができました

今回は御朱印巡りは予想ではできませんが

流石にセンター長の一言で

笠間の近くに常陸出雲大社が有るので

寄りましょうとの一言で決定

平成4年に出雲大社から分院されおまえりと

御朱印帳も新しく購入し

いいお土産ができました

予定より早く地元に戻れました

参加した人たちは目の保養と

有意義な旅でもありました

私が参加者の中では一番下です

上は88歳がトップ

事故もなく良かったです

来年もお誘いがあれば参加したものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月25日 (月曜日)

久々の実家へ ご近所の神社へ

平成30年6月19日 (火) 梅雨の晴れ間

久々に実家訪問をしてきました

行くたびに建物が立ち代わり

道路も広くなり

最寄り駅も高架になり

近くには東京スカイツリー

昔の面影は何処へやら・・・・・

目的は氏子である通称こんにゃく稲荷

荷物を実家に預けて小銭と御朱印帳をもち神社へ

行ったら神主さんが出かけた後で御朱印を貰えず

これはまた実家に来るようにとのお告げかな

戻ってお昼をごちそうになり

明治通りをひたすら白髭橋を目指しました

浅草七福神の最後石浜神社と橋場不動尊へ

空は雨が降りそうな微妙な天気

思ったよりも近いです

地図を見るととても遠く感じていました

それぞれで御朱印を頂いて

玉姫稲荷神社へ向かいました

驚いたことに

ちばてつやの漫画「あしたのジョー」の舞台だったのです

御朱印を頂いて

浅草へ向かうか三ノ輪方面に行くか

悩みましたが三ノ輪方面に行くバス乗り場を教えてもらい

樋口一葉博物館へ向かいました

一度は訪れたいと思っていたので良かったです

見学を済ませ三ノ輪から上野に向かい

帰路に着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土曜日)

事件です!

平成30年6月1日 (金)

夕方家の前が大騒ぎです

何事かと思い外に出ますと

消防自動車とパトカーが止まっていました

何?事故?それとも火事?

サイレンも聞こえず思わず

消防士さんに何事ですか?と尋ねますと

煙が見えたので

防災無線がなるよりも先に到着をしたそうです

友達の家にメールをして

今の状況を連絡しました

実は友達の旦那様は消防士です

近くの公園で焚火をしていたらしく

大事になる前に出動要請があったとの事

約1時間ほど家の前にいました

目の前に消火栓が有るので

安全を確認してから戻っていきましたが

それからが大変でした

わが家の前の道路は6メータ道路

そのほかの道は車が1台がやっとです

メイン道路に出るのに

消防自動車はバックして帰っていきました

住宅街は大変だと思います

火の用心に心がけたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月28日 (金曜日)

今のブーム御朱印巡り 昔は墓石巡り

今の私のブームは 御朱印巡りです

昔は実行はできなかったけど

墓石めぐりがブームの時が有りました

流石によそ様のお墓は

ご迷惑と思いつつ

もうすぐ旧暦のお盆期間が始まります

わたしの実家の墓は八柱霊園です

有名人のお墓は

あの小説

森村誠一の「人間の照明」の中に出てくる

母さんあの帽子おぼえてますか・・・・

のフレーズで の詩

西城八十のお墓が有ります

以前の投稿したのですが

御朱印巡りは神社だけでなくお寺へも行きますよね

ふと思い出し

改めてお寺へ行ったらお墓めぐりも

始めようと思うのです

歴史上の人物・文豪・芸能人のお墓等々あり

少し幅を利かせるのも良いかもしれませんね

下調べは必要です

神社だってお祭をしている人も・・・・

私は罰当たりにも

神田明神と成田山新勝寺両方

行ってしまいましたし

それはそれなのかも

だって神田明神は平将門をお祭りしてます

成田山は将門の呪詛のお寺ですから

地元の人へ決して両方は行きませんもの

NHKの大河ドラマ「風と雲と虹」の時

節分の豆まきお断りされてましたね

やはり将門を主人公の話です

まずいですよ

それから何年かはお相撲さんが節分にきてました

これからは気を付けながらめぐりたいです

無理かな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧